GOOD LUCK

大和路写真ブログ

カテゴリ:

室生小原の極楽寺から天理ダムを経由して最後は天理教本部の枝垂れ桜です。通常であればこの枝垂れ桜が4月の5日頃に満開を迎えるのですが、年々早くなってます。時折吹く強風で早くも花吹雪が舞い散っていました。やっぱり白い空では桜が映えません。3つある枝垂れ桜の内 ...

室生小原の極楽寺からの帰り、国道25号線から天理ダム湖底公園に咲く満開の桜が見えます。ピンク色がひときわ目立ちます。向こう側には行きませんでした。風致公園の山桜はもう少し先に満開を迎えます。この後、天理教本部別席場の枝垂れ桜を撮ってきました。  ...

天気は良くないが、昨年行けなかった室生小原の極楽寺に向けて早朝から走りました。7時10分に到着し、車を川そばの公園駐車場に置いて少し歩きです。駐車場はココです。山の裾に樹齢300年の大きな極楽桜が見えます。左の大きいのが極楽桜で右側にもう1本の枝垂れ桜がありま ...

各地で桜が見頃を迎えていますが、人が多い場所での桜の撮影は避けています。例年行っている所では、佐保川や高田川は今年は行きません。今日もお天気が悪いので、どこにも行かなかった。近所の田んぼを埋めて住宅地を造成した所にレンゲソウがたくさん咲いていました。元々 ...

天理市杣之内町の内山永久寺跡の桜も今年は非常に早く満開を迎えようとしてました。曇り空で少し風もあって、綺麗な桜鏡はありませんでした。次回は桜吹雪を狙って来ます。日曜日の午後なのに、撮ってる人は一人だけでした。  ...

奈良県下の桜もいっぺんに咲き出し、あっという間に満開を迎えようとしています。数日前にやっと咲き出した幾坂池の1本桜も、もう7・8部咲きになってました。晴天を待っていたら遅くなりそうなので、今日の午後から行ってきました。昨年から桜の下は立入禁止になっていて ...

スズランのような花、スノーフレークが近所で咲き出しました。この花も昨年より少し早い。強風の中、左右に大きく振れるのを撮りました。 ...

吉野本善寺の帰りに、桜井市今井谷の満願寺に咲く八講桜に寄ってきました。今年の咲き具合は良好で、ほぼ満開の時に来られました。樹齢300年と書かれていますが、もう十数年300年のままです。樹齢400年に書き換えられるのはいつでしょうか?  ...

快晴の 3/26 吉野町の本善寺にエドヒガンザクラ「懐いの桜」を撮りに行ってきました。到着が午前8時で境内は裏山の影になって薄暗い中での撮影でした。ここの桜は、吉野山の山桜が見頃を迎える頃では遅すぎます。最初は裏山の高台から見下ろしたところです。境内には誰もい ...

大和郡山城跡の枝垂れ桜を撮ってきました。4日前に訪れた時には咲いていなかったが、もう満開近くでした。城跡内のソメイヨシノは咲きはじめ状況でした。今年のお城祭りはコロナの影響で中止となり残念です。暫く待っていると特急が通過しました。最近ちょくちょく見掛ける ...

我がマンションのソメイヨシノが開花しました。今年の冬は雪景色も見ることなく、年々開花が早くなっているように感じます。以下3枚は翌日の撮影です。以下は我がマンションで咲いている花々です。 ...

宇陀市向渕のカタクリ群生地で撮ってきました。風が強くて花が左右に揺れまくって撮るのに難儀しました。カタクリの花は下向きなのでカメラのモニタが動かせないと少し難儀します。観音堂の斜面に水仙が群生してました。帰路、龍王ヶ渕に寄って座禅草を撮りました。龍王ヶ渕 ...

五條市西吉野町川岸のサンシュユと啓翁桜の Two Shot を撮ってきました。例年、賀名生の梅林に行った帰りか、下市町各地の枝垂れ桜が咲く頃に寄っていた。賀名生のついでだと早くて下市町各地の枝垂れ桜のあとだと遅かった。よって今年は川岸だけを目的に行ってきました。丹 ...

ウォーキングの途中で、菜の花の蜜を吸うミツバチをスマホで撮りました。 ...

桜の蜜を吸うメジロを撮りに近くの天理教本部へ行ってきました。桜は満開で、メジロもたくさん来てました。下の写真はピンボケではありません。カメラのモードを HDR にセットしてあるのを戻し忘れていたため、標準・明・暗の3回撮りの合成写真です。途中から大きなヒヨドリ ...

昨日、馬見丘陵公園で観たサンシュユが満開だったので、天気が崩れる前に桜井市山田のサンシュユの丘に行ってきました。すでに盛りは過ぎていましたが、丘は真っ黄色に染まっていました。半分埋もれた石仏が枯れ草に埋もれていたので綺麗にしときました。ローマンヒヤシンス ...

午後から馬見丘陵公園を歩いてきました。平日なのに、北駐車場はほぼ満車状態でした。その理由は、学校が休校でほとんどが親子連れでした。丘の北側で咲く1本の河津桜にメジロが一羽だけ来てました。チューリップはこの品種だけが咲き誇っていました。北エリアから南エリア ...

毎日のウォーキングで見えるもので一気に春がやって来たことが感じられます。他所様の塀の中から鈴なりのキンカンが飛び出しています。耕された田んぼの道路沿いで蓮華が咲いていました。蓮華が咲いたら土筆も顔を出しているだろうと近くを探すと出てました。いつの間にかム ...

今日の朝は濃霧でしたが、8時半頃になると薄れてきたので、天理教本部のアタミザクラを撮りに行ってきました。田んぼの上には薄い霧が残っていましたが、上空は真っ青な空になりました。アタミザクラはほぼ満開でした。日本各地から来られている研修生が過ぎ去った本部は静 ...

2/27 に山の辺の道の菜の花撮影の帰りに咲き始めたのを確認していた天理教本部のアタミザクラがもう見頃を迎えているだろうと思って撮りに行ってきました。時刻が8時半頃で、日本各地から来ている信者の研修生が本部の建物からゾロゾロと別席場の方に向かって歩いて行きま ...

今回の発掘調査は県道51号線沿いの前方部の西端です。この日も教育委員会の方が測量調査をやっておられましたが、近くで見させてもらいました。ヒエ塚古墳の全体像です。道路を挟んで左側の小さな茂みがノムギ古墳です。この木は、古墳の一部ではなく近世に設けられた水路の ...

今日は、まだ晴れ間が出ている朝の内に小一時間ほど走って撮ってきました。まず最初に向かったのは、先週末に発掘調査現地説明会が予定されていたヒエ塚古墳です。次に向かったのが、ヒエ塚古墳からすぐ近くの山の辺の道沿いにある菜の花畑です。くっきりとは言えませんでし ...

今日のウォーキングでいつもと違うルートを歩いていたら、寒桜ではない桜が咲いていました。そこは近所の村の鎮守で、事代主神社(ことしろぬしの神が祀られている)でした。いつものウォーキングルートでは、熊野神社のオカメ桜がいち早く開花しますが、2月に咲いた寒桜以 ...

雲ひとつない快晴なので、馬見丘陵公園の梅林に行ってきました。車を北駐車場に止めたので、梅林まで直線距離で約900mあり延々と歩きますが、寒くなかったから苦になりません。ここの梅林の木はまだ若い木ばかりです。場所はココです。紅梅にメジロがたくさん来てました。チ ...

菩提寺の薬師堂の前に1本の小さな枝垂れ梅が咲いています。花の数が少なくて余り見栄えは良くありませんが、青空の時は少し映えます。すべてスマホでの撮影です。こちらの建物が薬師堂です。菩提寺からの帰り道の途中で、他所様の庭から紅白の枝垂れ梅が咲いています。昔は ...

日差しが暖かくなってきました。田んぼの中では多くのケリが集まって甲高い鳴き声をあげていました。早くも恋の季節が始まったのでしょうか?池の水が抜かれて少ない水溜りには数種類のカモが泳いでいます。これはコガモのカップルです。冬のオスは、栗色の頭と緑の目の周り ...

近所の他所様の垣根がピラカンサの実で真っ赤々になっています。実がなる前に白い花を咲かせるようだが、真っ赤々の期間が長いので気づいていません。ピラカンサスとも言うそうで、野鳥が食べるようですが、観たことありません。 ...

田原本町役場の前を流れる寺川の土手に水仙が咲いています。ちょっと前、ならナビで紹介されていたので午後から行ってみました。車を役場に置いて寺川を北方面に歩いて行くと、この辺りの土手の両側で咲いていました。水仙は、田原本町の町花になっていて、近くの会館も水仙 ...

近所で寒桜が満開でした。寒桜にも色々と品種がありますが、これは小さな花です。 ...

車を走らせていると、他所様の塀から天高く伸びている皇帝ダリアが見えました。思わず車を停めてスマホで撮っちゃいました。風が強くて花がぶれてかと思いましたが、綺麗に撮れてました。 ...

行くのを忘れていた斑鳩町の法起寺とコスモスを 11/13 に撮ってきました。前日の夜は満月で、三重の塔の背後に昇る大きな満月を撮っていた人のいたでしょう。ここ最近、法起寺裏手のコスモスの年々廃れてきています。ちょっと前、ここの農家さんに聴いた話では、カメラマン ...

稲刈りが終わり、蘖の緑が伸びた近所の田んぼで彼岸花がまだ咲いています。この彼岸花は少し前に開花したもので、後ろに枯れ果てた彼岸花が写ってます。いくら今年の彼岸花が遅れたと言っても、11月のこの時期まで咲いているのは異常です。 ...

近所を歩いていると、他所様の塀の中から金木犀の香りがする季節になりました。昔は便所花と言われ、中庭のトイレのそばに植えられていた木です。鼻の効きが悪い自分でもこの花の香りだけは識別できます。芳香剤として瓶に詰める場合、花の層と塩の層を交互に敷き詰めると香 ...

近所の田んぼの一角では、季節外れの向日葵が咲いています。毎年この時期に咲くように植えられていて収穫もされています。ミツバチが蜜を集めています。  ...

快晴の下で藤原宮跡のコスモスを撮ってきました。満開の見頃を迎えているのは、コスモス園南東側の 1/4 ほどだけです。中央の山は大和三山の耳成山です。この日は、野鳥狙いのカメラマンは一人もいませんでした。 ...

毎日のウォーキング途中で咲いている彼岸花です。少ないですがコスモスも咲いています。彼岸花が枯れ終わったら稲刈りが始まります。 ...

9/25 大淀町の世尊寺からの帰り、古宮遺跡の横を通ったが撮らなかったので気になり、翌日の9/26 に行ってきました。雲ひとつない快晴でしたが、ここの彼岸花は終わりかけていました。時刻が7時頃で、普通に撮ったらご覧のように自分の影が長く伸びて写り込みます。いろ ...

まだ少し早いだろうと思いながら行ってきました。到着は8時頃でしたが、駐車場には1台も停まっていませんでした。案の定、彼岸花の開花は1週間程度遅れていました。見頃は、月末頃か、ひょっとしたら10月になるかも知れません。 ...

御所の一言主神社前・九品寺から大淀町の世尊寺へと足を伸ばしたが、彼岸花はまだ早かったので、車から降りることなく帰路についた。途中、本薬師寺跡のすぐ近くを通るので寄ってみました。居宅前の斜面には、やはり今年は彼岸花が見られなかったが南側の道路沿いと西塔跡に ...

例年より相当遅れている彼岸花巡りの第1段です。今日は、一言主神社前→九品寺→世尊寺→本薬師寺跡 の順に巡ってきました。この内、九品寺と世尊寺はまだ余り開花していなかったので、撮らずにパスしました。九品寺は咲いていない上に、数が寂しくなっていました。この先 ...

秋晴れなので彼岸花を求めて明日香方面に車を走らせました。最初に訪れたのは、布袋葵と彼岸花の Two Shot 狙いで本薬師寺跡です。到着が駐車場開場時間の5分前でした。前回 8/22 に訪れた時はこの時間で花は満開でしたが、この日は開花直後の半開きでした。西塔周辺で少し ...

ウォーキング途中の路端で彼岸花が咲き出していました。さて、今年はどこから撮り始めましょうか?本薬師寺跡で彼岸花と布袋葵のコラボ・九品寺・一言主神社前・仏隆寺・世尊寺・明日香等々、色々あるけど、どこかちゃうとこ撮りたいですね。奈良県内でどっかええとこないか ...

秋晴れの青空で撮りたかったのですが、暫くは青空が見込めそうにないので行ってきました。駐車場の開場8時30分に合わせて我が家を8時に出発すると、ちょうど30分で到着しました。前回、7/31 に来た時に異変を感じていたのが的中してしまいました。それは、西塔跡の回りに花 ...

今年の布袋葵は、除草剤を撒いた影響でちょっと残念な状態でした。ピントがマニュアル設定になっていて少しボケています。写真は追ってアップします。 ...

本薬師寺跡の布袋葵が少し残念な状況だったので、行くつもりがなかった藤原宮跡の蓮を撮りに訪ねました。警報が出ている酷暑でしたが、蓮園の周囲には大勢の人が居ました。向こうに見える畝傍山の手前に本薬師寺跡があります。大きな古代蓮は今が見頃でした。まだまだ蕾もた ...

少し早いだろうと思った本薬師寺跡の布袋葵ですが、予想以上に花の数は少なかった。一面紫色に染まるのは盆明けになるでしょう。昨年 8/21 の様子→★少しは咲いているのですが、西側がご覧のように全然咲いていません。この日は、駐車場開門の8時半になっても開かず、帰る ...

先日の 7/7 に蓮取り行事 ★★ が行われた大和高田市の蓮池公園ですが、蓮の花は見頃が過ぎていました。残っていた数少ない蓮を撮って早々と退散しました。 ...

もうちょっと天気の良い日に行こうと思っていたが、晴天を待っていたら時期が終わってしまいそうなので、今日行ってきました。御杖村岡田の谷の半夏生園まで約50km あるが、大雨の影響もなく1時間20分でとうちゃこ。駐車場はココです。昨年は一部にハゲた所があって余り良く ...

ベランダで鉢植えのサクラランが3年ぶりに花を咲かせました。2016年の6月・7月に3個の花を咲かせたのを最後に最近はツボミも付けませんでした。ツルを伸び放題にしていたのが悪かったのか、それとも土の栄養不足だったのか・・・6月の初めに剪定をして古い葉っぱを落と ...

もうそろそろ見頃を迎えていそうなので行ってきました。行きは東吉野村から林道に入り、帰りは川上村の武木に下りるルートで走りました。往復107km で3時間半後には帰宅です。この日は朝から天気が良すぎて朝霧はぜんぜん出てなかった。残念!!天気が崩れる土曜日がよかっ ...

↑このページのトップヘ