GOOD LUCK

大和路写真ブログ

カテゴリ:花

キトラ古墳で第5回の壁画公開を観てから、大淀町上比曽の世尊寺を訪ねました。到着は10時をちょっと廻った時刻でしたが、先客は大きな三脚を立てた一人だけでした。いろんなブログで咲き具合を確認していたので、満開の一番ええ時に行けました。ツボミはほとんどありません ...

9/25 快晴の朝からキトラ古墳の壁画を観てから、その足で大淀町上比曽の世尊寺を訪ねた。お寺の手前の県道222号線でねずみ取りを行っていたが、セーフでした。写真のアップの前に動画を公開します。彼岸花はお寺に入る前と本堂の裏の2箇所を撮っています。 ...

青空が広がっていたら山の辺の道を歩いて彼岸花でも撮って来ようと思っていたのですが、余り良くなかったので止めました。いつものウォーキングルートで、雑草の中に直径 3cm・長さ 5cm ほどの目立つ実が。カラスウリの実でしょうか?ススキの穂が秋らしくなってきました。彼 ...

明日香で彼岸花を撮った日 9/21 にウォーキングコースで撮りました。まだまだツボミも多く、暫く楽しめそうです。 ...

今年も明日香稲渕の案山子ロードでは、9/24(日)に案山子コンテストが開催されます。毎年、それより数日早い日に訪れています。朝の7時到着でしたが、路肩には十数台の車が停められていました。今年のテーマはズバリ「案山子」で捉えどころがない為か、余り力作がないように ...

9/21 早朝、7時到着で明日香稲渕の案山子ロードを歩いてきました。案山子コンテストの作品が立ち並び、彼岸花も満開の最盛期でした。最初に案山子ロードの様子を動画でどうぞ。雑音が気になる場所では音声をカットしています。  次に、飛び石の様子も動画でどうぞ。    ...

毎日のウォーキングルートにも彼岸花が咲きそろいました。でも、例年群生している所には咲いていません。なぜ?かと言えば、茎が伸びる前の草刈りで消滅してしまったのです。早くも枯れてしまったのかと見間違うピンク色の彼岸花です。他所様の玄関で咲く花の蜜を吸っている ...

今年も見頃の時期にやって来ました。しかし、少し残念なことに二日前の台風18号の影響があったようで花が少し倒れていました。でも、まだツボミがたくさんあって今週いっぱいは楽しめそうです。この斜面の花はツボミの方が多い。花が密集し過ぎて絡み合ってます。一言主神社 ...

台風一過の 9/19 早朝から青空が広がっていました。そこで、御所市の一言主神社前の彼岸花を撮ってきました。写真のアップ前に6分弱の動画を公開します。車の音がうるさいので、音声はカットしていますが、最後の19秒だけ秋の虫の鳴き声を入れてあります。   ...

ウォーキングルートにも花が多くなってきました。日曜日に来襲が予想されている台風18号で飛ばされなければいいのですが。大きく撮っていますが小さな花です。畦道に咲く彼岸花が日に日に多くなってきました。直径 20cm ほどありました。休耕田の遅咲きのヒマワリの花も最盛 ...

真夏の 8/21 に来た時も一面紫でしたが、あれから3週間以上経ったこの日も見事でした。やっぱり、真夏よりも秋空の下がよく似合う布袋葵です。前回 8/22 の記事→★残念ながら彼岸花はまだ咲いておらず、赤と紫のツーショットは撮れませんでした。ミツバチもたくさん飛来し ...

いつものウォーキングルートで彼岸花が咲き出しました。昨日通った所にも、一晩でぐんと成長して開花間近なものも増えていました。いよいよ秋本番の到来です。佛隆寺の今年はどうでしょうか? 気になるところです。 ...

今年も桜井市笠の蕎麦畑を撮ってきました。時刻は7時頃でしたが、路肩には車がそこそこ停められていました。蕎麦の花は夜露に濡れてキラキラ輝いていましたが、その状態は反映できてません。絶好の青空で撮れました。日が昇って来る方向を撮っています。背後からの日差しで私 ...

藤原宮跡で今年最後の蓮を朝から撮ってきた。もう少し残っているかと思っていたが、ハチスばかりが目立っていました。なので、最盛期にはたくさん観られた蜂の姿も見かけませんでした。  ...

毎日パッとしない天気なので9月になってから行こうと思っていたが、久しぶりに朝から快晴なので橿原市城殿町の本薬師寺跡に布袋葵を撮りに行った。ここは我が家から13.5km で、藤原宮跡の南西約1.3km の位置にあります。以前は早朝から駐車場に入れましたが、今は8時半にな ...

真夏に涼しげな名前の初雪草(ハツユキソウ)が咲いていました。小さな白い花が咲いているので、蜜を吸っていました。我がマンションで鳴くセミもクマゼミからアブラゼミに代わっていました。秋が近づいている証です。 ...

桃尾の滝から天理ダム湖底公園のサルスベリを撮りにやってきた。ここのサルスベリの木は幹は細いが樹高が少々高い。あいにくの曇り空で余り見映えがしなかったが、満開でした。ここの公園、子供用の遊具があるのに雑草が生い茂っていてとても子供が遊べる状態でない。天理市 ...

馬見丘陵公園から撮り損ねていたキバナコスモスを求めて寄り道です。藤原宮跡の北、醍醐池横のキバナコスモスは最盛期が過ぎていました。独立峰と言えるのか、標高139.6 m の耳成山ですが、この辺りの標高が 50m 近くあるので、丘にしか見えません。動画でどうぞ。風が強かっ ...

馬見丘陵公園のヒマワリはもう終わりを迎えていました。もう少し早く来ようと思っていたのですが、真夏の青空になるのを待っていたのです。この辺りのヒマワリは良く咲いていたが、他の群生地では枯れていました。ここのヒマワリは半分枯れていたので、アップには耐えられま ...

連日の酷暑で枯れかかった三尺バーベナの花に蛾が止まっています。まだ蜜は残っているのでしょうか? ...

いつものウォーキング途中で三尺バーベナの蜜を吸うモンキチョウを撮りました。手持ちでズームアップして撮っています。2枚ともトリミング等、何の加工もしていない生写真です。クリックで大きくして蝶の表情を御覧ください。枚方市の星ヶ丘医療センターで、数十年に一度花 ...

高松塚古墳壁画修理作業室の見学時に入り口近くの蓮が咲いていたので、見学を終えた後に撮りました。美しいピンク色の大きな花です。花の周囲で、4台の超望遠レンズが花に向けられていました。何を撮るのか聞いたところ、カワセミが花に止まって魚を狙うそうです。壁画の見 ...

【前編】からの続きです。白色・淡いピンク色・濃いピンク色とよく咲いていました。水の色がもう一つだったのが残念でした。蜂が群がっている花があります。9時になったので退散しました。すぐ近くのおふさ観音に寄って風鈴まつりを撮ろうかと一瞬思いましたが、直帰しました ...

訪ねるのはもうちょっと先で考えていたが、早朝から訪ねた山田のヒマワリが無かったので急遽寄ってみましたら、思いの外咲いていました。昨年は早朝からジリジリする暑さでしたが、この日はそれほどではありませんでした。でも、曇り空で畝傍山も少し霞んでいました。一脚で ...

もうそろそろだろうと思って、葛城市山田に行ってきましたが、毎年群生している所にヒマワリが見当たりませんでした。牛舎の脇に少しだけ小さなヒマワリが咲いていました。写真では一面ヒマワリだらけの様に見えますが、後の景色を入れて撮るほどのものではありません。仕方 ...

昨夜の天気予報に反して晴れているので、11km 離れた大和郡山市の松尾寺を訪ねました。7時前の通勤時間帯ですが、国道25号線を避けて裏道を走れば20分もかかりませんでした。松尾寺7月の花と言えば、色とりどり5000輪以上のカサブランカです。お寺のホームページでは観覧時間 ...

先日の 7/7 に蓮取り行事が行われた大和高田市奥田の捨篠池の蓮を撮ってきました。少し遅かったようで、開花している花の数が少なかった。でも、まだまだツボミもたくさんあります。全体の開花状況はこんなんでした。 ...

ベランダのサクラランが今年もツボミを付けました。数日前は枯れたような茶褐色の小さなツボミでしたが、日々大きくなっていきます。昨年より1週間ほど遅い開花となりそうです。昨年の状況→★ツルが伸び、ピンク色の新葉が出てくるとツボミができます。花が散って伸びたツ ...

ガクアジサイが益々色鮮やかになってきました。早くもサルスベリの花が咲き出していました。  ...

ウグイスの鳴き声とともに、コアジサイの咲き具合を動画でどうぞ! カメラスタンドが少し不安定で、振動により画面が細かくぶれて見にくくなっています。新しいスタンドを検討中です。東吉野村側の林道で足の郷峠までの様子を動画でどうぞ。13分辺りで黄色いアクアと対向す ...

昨日の大雨で林道の状態が心配でしたが、東吉野村側は全く問題ありませんでした。7時前の到着でしたが、林道の途中で撮影を終えた車一台と珍しくすれ違いました。雨上がりの霧を期待していたが、先客に聴いた話では、6時頃に消えたそうでした。肝心の開花状況ですが、早いの ...

タンポポの綿帽子です。昼咲月見草です。花の盛りは過ぎてしまっていましたが、まだまだ可憐に咲いています。国道脇に咲いているので、車が通過する度に花は大きく揺れます。上の花と下の花は同じものです。直径5cm ほどのスイカです。この脇には選定されて捨てられた直径10c ...

天理高校農事部が管理する花菖蒲園が山の辺の道北コース沿いに広がっています。時刻は、6/14 AM8時ですが、梅雨とは思えない青空です。本当は雨上がりで花が濡れている時に来たかったんですが、当分降らないようなので、来ちゃいました。枯れて萎んだ花もありましたが、ツボ ...

天気が崩れる前に、大神神社のササユリを撮ってきました。時刻は10時少し前でしたが、二の鳥居直近に駐車できました。毎年来ていますが時期が少し早くて余り咲いていませんでしたが、今年のササユリ園はよく咲いていました。密集して咲いています。まるでミョウガみたいなツ ...

梅雨入り前の青空が広がる 6/5 です。もったいないので、近くの馬見丘陵公園に行ってきました。この時期の馬見丘陵公園は花が少ないのは分かっていたが、北エリアにはほんまにありません。花の広場もご覧の通りです。北エリアで撮った唯一の花ですが、名前が分かりません。花 ...

とうとう5月の最終日になってしまいました。結構暑いけど、いつものウォーキングに出かけないと気持ちが悪いので、いつものルートにしました。田んぼ横の空き地に咲いているのは昼顔の一種でしょうか?実をつけると何になるのでしょう。1cm ほどの極小さいはなです。他所様 ...

桜井市鹿路の花の里山フリーガーデン鹿華苑にクリンソウを撮りに行ってきました。到着は7時20分でしたが、周囲の山の上空は雲ひとつない青空でした。フクロウの出迎えです。ツツジの季節は終わっていましたが、少しだけ残っていました。肝心のクリンソウは少し早かったようで ...

畑にいっぱい花が咲いています。この花は自家用でしょう。雨上がりの雫に濡れています。門横のバラも雫で濡れていました。これで開花状態なの?昨年のガマの穂が枯れたままで下から緑が伸びています。この中に野鳥でしょうか、変わった鳴き声が賑やかに聴こえてきます。 ...

天理市豊田町の天理高校農事部の花菖蒲園に隣接する北側にキショウブの群生地があります。この日は、スズランの撮影帰りに花菖蒲園の様子を観に来たらキショウブが最盛期でした。花菖蒲園では二人の学生さんが花菖蒲の手入れをされていましたが、例年になく花菖蒲は全く咲い ...

奈良市都祁吐山のスズラン群落地と宇陀市向渕(むこうじ)のスズラン群落地で見頃を迎えていました。両地とも、南限地に咲くスズランとして特別天然記念物に指定されています。両地は直線距離で約3km ほどしか離れていません。花の数としては吐山の方が圧倒的に多いですが、 ...

ケリの姿が多くなってきました。羽根を広げると真っ白で美しい。繁殖期になるとカップルで見かけるようになり、攻撃的になります。今の時期、そこらじゅうで田起しが行われ野鳥が耕運機の後についていきますが、ケリはそんな行動はとりません。まだ柿の実の形になっていませ ...

大和郡山市矢田町の松尾寺のバラを観てきました。バラ園の公開は、5/15~6/5 の 9時~16時です。階段を上がると三重塔の前で 9 時からのお勤めが始まりました。今日は、ズームレンズ付きと単焦点レンズ付きの2台のカメラを用意してきたのですが、何とズームレンズ付きカメラ ...

おふさ観音寺の春のバラまつりに行ってきました。 車で行く場合、ココからお寺に向かって西方向に走るには、7時半までに到着しないと時間一方通行で狭い裏道を回らなければならない。この日は残念ながら途中の道が混んでいて10分遅れてしまった。春のバラまつりは始まったば ...

午後から雲が出てくる予報でしたが、まだ綺麗に晴れています。麓から登ってくる途中で大きな藤の木を見かけましたが、ここでも鳥居をくぐってすぐ左に藤の花が垂れていました。対岸のツツジが綺麗に見えますが、枯れ初めています。茶色く見えるのが終わっている花です。橋を ...

鳥見山公園のツツジがピークを迎えているようなので、行ってきました。6時出発で、榛原あかね台住宅側から 25km を 35 分で到着しました。今日は朝もやも出ていなくて、それ目的のカメラマンも帰ったあとで先客は1台だけでした。写真のアップの前に15分ほどの動画をどうぞ。 ...

先の日曜日に訪れた長岳寺にまた行ってきました。中二日しか空いていませんが、カキツバタは見頃を迎えていました。昨夜の奈良ナビで紹介されていましたが、来週の中頃まで見られるようです。この日は、向こうに人が写ることなく撮れました。まだ少しツボミがありました。今 ...

昨晩の奈良ナビで紹介されていて、花が咲きそろっていたので再訪問しました。8時半頃でしたが、ゴールデンウィークのような人出はなく静かな朝でした。写真は後ほどアップするとして、11分ほどの動画を先にご覧下さい。   ...

毎日のウォーキングルートでパンジーの綺麗なところがあります。  ...

月曜日に行く予定でしたが、行けなくなるかも知れないので行ってきました。いつもは9時までには行ってるんですが、この日は午後1時到着でした。門前とトレイルセンターの駐車場は満車でしたが、私有地に誘導されて停められました。参道の平戸ツツジはほぼ満開でした。境内 ...

↑このページのトップヘ