GOOD LUCK

大和路写真ブログ

カテゴリ:花

車を走らせていると、他所様の塀から天高く伸びている皇帝ダリアが見えました。思わず車を停めてスマホで撮っちゃいました。風が強くて花がぶれてかと思いましたが、綺麗に撮れてました。 ...

行くのを忘れていた斑鳩町の法起寺とコスモスを 11/13 に撮ってきました。前日の夜は満月で、三重の塔の背後に昇る大きな満月を撮っていた人のいたでしょう。ここ最近、法起寺裏手のコスモスの年々廃れてきています。ちょっと前、ここの農家さんに聴いた話では、カメラマン ...

稲刈りが終わり、蘖の緑が伸びた近所の田んぼで彼岸花がまだ咲いています。この彼岸花は少し前に開花したもので、後ろに枯れ果てた彼岸花が写ってます。いくら今年の彼岸花が遅れたと言っても、11月のこの時期まで咲いているのは異常です。 ...

近所を歩いていると、他所様の塀の中から金木犀の香りがする季節になりました。昔は便所花と言われ、中庭のトイレのそばに植えられていた木です。鼻の効きが悪い自分でもこの花の香りだけは識別できます。芳香剤として瓶に詰める場合、花の層と塩の層を交互に敷き詰めると香 ...

近所の田んぼの一角では、季節外れの向日葵が咲いています。毎年この時期に咲くように植えられていて収穫もされています。ミツバチが蜜を集めています。  ...

快晴の下で藤原宮跡のコスモスを撮ってきました。満開の見頃を迎えているのは、コスモス園南東側の 1/4 ほどだけです。中央の山は大和三山の耳成山です。この日は、野鳥狙いのカメラマンは一人もいませんでした。 ...

毎日のウォーキング途中で咲いている彼岸花です。少ないですがコスモスも咲いています。彼岸花が枯れ終わったら稲刈りが始まります。 ...

9/25 大淀町の世尊寺からの帰り、古宮遺跡の横を通ったが撮らなかったので気になり、翌日の9/26 に行ってきました。雲ひとつない快晴でしたが、ここの彼岸花は終わりかけていました。時刻が7時頃で、普通に撮ったらご覧のように自分の影が長く伸びて写り込みます。いろ ...

まだ少し早いだろうと思いながら行ってきました。到着は8時頃でしたが、駐車場には1台も停まっていませんでした。案の定、彼岸花の開花は1週間程度遅れていました。見頃は、月末頃か、ひょっとしたら10月になるかも知れません。 ...

御所の一言主神社前・九品寺から大淀町の世尊寺へと足を伸ばしたが、彼岸花はまだ早かったので、車から降りることなく帰路についた。途中、本薬師寺跡のすぐ近くを通るので寄ってみました。居宅前の斜面には、やはり今年は彼岸花が見られなかったが南側の道路沿いと西塔跡に ...

例年より相当遅れている彼岸花巡りの第1段です。今日は、一言主神社前→九品寺→世尊寺→本薬師寺跡 の順に巡ってきました。この内、九品寺と世尊寺はまだ余り開花していなかったので、撮らずにパスしました。九品寺は咲いていない上に、数が寂しくなっていました。この先 ...

秋晴れなので彼岸花を求めて明日香方面に車を走らせました。最初に訪れたのは、布袋葵と彼岸花の Two Shot 狙いで本薬師寺跡です。到着が駐車場開場時間の5分前でした。前回 8/22 に訪れた時はこの時間で花は満開でしたが、この日は開花直後の半開きでした。西塔周辺で少し ...

ウォーキング途中の路端で彼岸花が咲き出していました。さて、今年はどこから撮り始めましょうか?本薬師寺跡で彼岸花と布袋葵のコラボ・九品寺・一言主神社前・仏隆寺・世尊寺・明日香等々、色々あるけど、どこかちゃうとこ撮りたいですね。奈良県内でどっかええとこないか ...

秋晴れの青空で撮りたかったのですが、暫くは青空が見込めそうにないので行ってきました。駐車場の開場8時30分に合わせて我が家を8時に出発すると、ちょうど30分で到着しました。前回、7/31 に来た時に異変を感じていたのが的中してしまいました。それは、西塔跡の回りに花 ...

今年の布袋葵は、除草剤を撒いた影響でちょっと残念な状態でした。ピントがマニュアル設定になっていて少しボケています。写真は追ってアップします。 ...

本薬師寺跡の布袋葵が少し残念な状況だったので、行くつもりがなかった藤原宮跡の蓮を撮りに訪ねました。警報が出ている酷暑でしたが、蓮園の周囲には大勢の人が居ました。向こうに見える畝傍山の手前に本薬師寺跡があります。大きな古代蓮は今が見頃でした。まだまだ蕾もた ...

少し早いだろうと思った本薬師寺跡の布袋葵ですが、予想以上に花の数は少なかった。一面紫色に染まるのは盆明けになるでしょう。昨年 8/21 の様子→★少しは咲いているのですが、西側がご覧のように全然咲いていません。この日は、駐車場開門の8時半になっても開かず、帰る ...

先日の 7/7 に蓮取り行事 ★★ が行われた大和高田市の蓮池公園ですが、蓮の花は見頃が過ぎていました。残っていた数少ない蓮を撮って早々と退散しました。 ...

もうちょっと天気の良い日に行こうと思っていたが、晴天を待っていたら時期が終わってしまいそうなので、今日行ってきました。御杖村岡田の谷の半夏生園まで約50km あるが、大雨の影響もなく1時間20分でとうちゃこ。駐車場はココです。昨年は一部にハゲた所があって余り良く ...

ベランダで鉢植えのサクラランが3年ぶりに花を咲かせました。2016年の6月・7月に3個の花を咲かせたのを最後に最近はツボミも付けませんでした。ツルを伸び放題にしていたのが悪かったのか、それとも土の栄養不足だったのか・・・6月の初めに剪定をして古い葉っぱを落と ...

もうそろそろ見頃を迎えていそうなので行ってきました。行きは東吉野村から林道に入り、帰りは川上村の武木に下りるルートで走りました。往復107km で3時間半後には帰宅です。この日は朝から天気が良すぎて朝霧はぜんぜん出てなかった。残念!!天気が崩れる土曜日がよかっ ...

花菖蒲園から公園館南にある紫陽花園にやってきました。こちらはまだ少し早いせいか、撮影中の人は一人だけでした。色づいた花の数は少なかったですが、ところどころで鮮やかな色の花が咲いていました。紫陽花園の池では水連が咲いてましたが、まだ少し早いようです。  ...

墜栗花と書いて「つゆいり」と言うそうですが、これは栗の花が落ちる頃に梅雨入りするからだそうです。近所の栗の花も少し落ちていました。そんな梅雨入りを思わせる雨の中、馬見丘陵公園に花菖蒲と紫陽花を撮りに行ってきました。この雨を待っていたのか、花菖蒲園にはカッ ...

待っていた雨が降ったので、馬見丘陵公園の花菖蒲と紫陽花を撮(録)ってきました。写真アップの前に動画でどうぞ!傘をさしての撮影でいつもより画面が揺れてます。 ...

近所で栗の花が咲き出しました。この花は、生臭い香りがするそうですが、臭覚が悪い自分は鼻を近づけても分かりません。花の中をかき分けると色んな虫が居ました。この虫の体長は1センチほどの大きさで、スマホで撮った画像です。カナブンも小さいの、大きの群がっていまし ...

今年は見頃を逃さないようにと思っていたクリンソウでしたが、またしても遅れてしまった。場所は昨年、大和尼寺精進日記で副住職の慈瞳さんが訪れるところを紹介された桜井市鹿路の奥田家の鹿華苑です。昨年も同じように5月末の訪問で少し遅かったが、今年ほどではなかった ...

3日前に行った奈良市都祁吐山町のスズラン群落地を再び訪れました。時刻は6時半過ぎでしたが、群落地から少し離れた所に車が1台停められていました。こちらは群落地入り口近くに停めて行ってみると、先客が二人撮影中でした。この前は鳴き声だけで姿が見えなかったアマガ ...

宇陀市室生向渕の通称:すずらん寺と呼ばれている正定寺(しょうじょうじ)に行ってきました。場所はココです。竜王ケ渕から下って来て県道28号線をまたぎ、突き当りを右に少し走ります。貞和4年(1348年)本願寺第三代覚如上人の長男・存覚上人の開基で671年の歴史がありま ...

奈良市都祁吐山町の日本スズラン群落地は 5/16 に来た時は全然咲いていませんでしたが、9日が経過してチラホラ咲きだしていました。見頃は予想通り週明けの月末になるでしょう。まだツボミが開いていないのが多かった。次の3枚はスマホで撮ったものです。なんか輪郭が一番 ...

馬見丘陵公園でポピーの花が見頃を迎えているようなので行ってきました。ポピー園がどこにあるのか知らなかったので、とりあえず車を北駐車場に停めて歩くことにした。この時期、馬見丘陵公園では、花の切り替え時期であちこちでシルバー人材が入っていました。その一人の方 ...

瓶洗いのブラシに似た真っ赤なブラシノキが咲き始めていました。まだツボミの花の方が多いですが、この花は目立ちます。菩提寺の境内に咲いていました。畑の畝で咲いています。他所様の玄関に飾られていました。 ...

国道166号線で現地まで我が家から 85km 走りました。早朝なので道路はガラガラでついスピードを出してしまいますが、春の交通安全週間中でどこでネズミ取りをやってるか分からないので慎重に走った為、1時間50分かかりました。県境の高見トンネルより三重県側は初めてのコー ...

このブログの読者であるスクーターおばちゃんさんに教えてもらった松阪市飯南町のルピナス畑に行ってきました。詳細は次の写真記事に書くとして、動画を先にどうぞ!最初は音声なしの動画です。  次はスマホで録った音声入りの動画です。 ...

いつものウォーキング途中で他所様の庭の垣根で木いちごの花が咲いていました。真っ赤な実がなり、どす黒い赤になったら食べごろで、摘み取り自由となります。近所の幼稚園の園児が帰宅途中でよく摘み取っているのを見かけます。 ...

5/6 に鳥見山つつじ祭りがあり、その時は公園駐車場への乗り入れが禁止されて下からシャトルバスが運行されていたので、新道の通行止めも解除になったのかと思って、久しぶりに榛原から公園に向かったがまだ通行止めでした。旧道から公園の駐車場に向かうには何回も切り返し ...

近所の蓮華畑で一面赤く染められた中に白い花がポツリ咲いているのが見えた。田んぼの中に入って確かめてみると、それは真っ白な蓮華の花でした。枯れ始めた赤い花の中で白い花は咲いたばかりのように生き生きとしてました。 ...

5/8 なるかわツツジ園から 10時半頃に一旦帰宅して、昼食を終えてから馬見丘陵公園のネモフィラを撮ってきました。丘のチューリップはすみれに植え替えられていました。このネモフィラは、チューリップの周囲に植えられていたものなので、花が枯れた茎が残っていたりします ...

5/8 再びなるかわツツジ園を訪れました。前回と同様、十三峠直下の駐車場から1時間弱のウォーキングです。途中では、野鳥の鳴き声が少しうるさいくらい聞こえてきます。12枚目までのツツジ園の写真はすべてスマホで撮ったものです。ツツジ園の滞在が7時50分から8時30分頃 ...

三日前の 5/5 が満開一歩手前だったので、再び行ってきました。ツツジは満開で中には萎れている花もポツポツ見受けられました。 スマホで録った動画です。 ...

6時に家を出て、6時40分に十三峠近くの駐車場に到着しました。園地管理道を歩くこと1時間かからずツツジ園に到着しました。4/28 の下見ではほとんど咲いていなかったが、ほぼ満開になっていました。開花状況→ ★上から眺めると、少し緑の葉が見えるので本当の満開はもう少 ...

5/4 8時前に家を出て長岳寺の平戸ツツジを撮ってきました。ここは裏道を走れば12・3分で行けるので、帰宅したら50分しか掛かっていませんでした。今年の平戸ツツジは花つきが悪く、写真のように参詣道の南側の花が極端に少なかった。駐車場の整理をされていた方に聴くと、 ...

ネギ坊主の蜜はどんな味がするのでしょう。手持ちでマクロ撮影してみました。蓮華の小さな花にもっと小さな虫が付いています。まだちっちゃい梅の実です。ツツジの花です。気になるなるかわ園地のツツジですが、問い合わせしたところ、まだ五分咲き程度だそうです。この気候 ...

昨年初めて大阪府民の森なるかわ園地のツツジ園を訪れたのが 5/1 で少し遅かったので、GW 二日目の 4/28 に開花状況を観てきました。ツツジ園の場所はココです。昨年は、東大阪市のらくらくセンターハウスから山登りをしましたが、今回は八尾市の十三峠(じゅうさんとうげ ...

ご近所さんの藤が素晴らしい花を咲かせていたのをスマホで撮りました。数年前までこの状態よりもっと素晴らしい花を咲かせていた藤棚でしたが、バッサリ刈り取られてココ数年余り良くなかった藤の花でしたが、見事に蘇りました。刈り取られた理由は枯れたからだそうですが、 ...

三多気の桜と一緒に来ようと思っていたが、少し遅れて 4/23 になってしまいました。車を伊勢地地域住民センターに停めてどう行くべきか考えていると、センターの女性が出てきて下の案内リーフレットでルートを教えて下さいました。1300メートルを徒歩で20分と言われたが、15 ...

2019年の桜巡りの最後は、毎年曽爾村の屏風岩公苑で桜開花情報を毎日チェックして満開を狙っていました。屏風岩公苑の山桜は満開になるとすぐに散り始めます。そうなると、この日を逃すと二日間は雨の予報で午前中に行ってきました。公苑の少し手前で駐車場に向かっている車 ...

今日の午後から天気が崩れ、明日・明後日と雨の予報で朝から撮りに行ってきました。写真公開の前に5分ばかりの動画で満開の山桜を御覧ください。近くでウグイスが盛んに鳴いていたのですが、風があって風切り音が気になったので、音声は入れていません。 ...

頭の色から初めはマガモかと思ったがくちばしの色と形が違います。調べてみると、渡り鳥のハシビロガモのオスでした。種子や水草を食べるそうで、くちばしの形から英語ではショベラーと言うそうです。水浴びをしていて立ち上がった瞬間を真正面から撮ることができました。汽 ...

新家長福寺で八重桜を撮った後、帰り道の途中にある馬見丘陵公園に寄りました。前回、4/10 に来たときは桜は満開でしたがチューリップはまだ満開ではありませんでした。この日の空模様は黄砂が少し混じっているのか、スカッとした青空ではなくて少し残念でした。この日は平 ...

広陵町の新家長福寺に八重桜を撮りに行ってきました。午前中に行く予定でしたが、急用ができて午後になってしまいました。よって、境内は少し賑やかでした。ちょうど演奏会が始まるところで、おばちゃんたちの唱歌が響き渡りました。曲目は春にふさわしいものばかりで、素晴 ...

↑このページのトップヘ