GOOD LUCK

大和路写真ブログ

カテゴリ:自然

12/3 午後9時撮影のスーパームーンです。真上近くにあってベランダからかろうじて撮れました。なんでも、6月の今年最小の満月よりも 1.3倍明るく、1.14倍大きいそうです。 ...

まだ紅葉が残っているかなぁーと淡い期待を持って龍鎮溪谷を訪ねました。平成榛原こどもの森公園の前を通って室生湖周回道路を走りました。天気予報とは裏腹にどんよりした曇り空の中、道路の上は落ち葉で埋まっていました。周辺の山の紅葉もほぼ終わりの状態で、この様な状 ...

音羽山観音寺で撮り終えて休憩していると、登ってこられたお寺の関係者の方が山に登るのかを聴いてこられた。登る予定はなかったが、聴くと見晴らしの良い展望台まで健脚なら20分で行けるとのこと。音羽山の頂上は周囲が樹木で遮られていて見通しは良くないとのこと。時計を ...

11/23 17時30分頃、南西の空高くに三日月が出てましたが、正確に言うとこれは三日月ではありません。三日月とは、陰暦3日の夜の月のことでもっと細いのを言います。この月は、広義で言う三日月です。 ...

今日の夜明け前の空に三日月が出ていたので、慌ててベランダに出てパチリ。 ...

11/06 我が家のベランダから見た夜明け前(6時前)の山並みです。空と山の境目がオレンジ色に染まってとても綺麗です。一番高い山が龍王山です。右端が三輪山です。 ...

曽爾村の山と言えば左の兜岳(920m)と右の鎧岳(894m)です。鎧岳は新岳見橋から眺める姿が一番です。曽爾郵便局の前からの眺めです。先に曽爾高原の倶留尊山が見えます。この吊橋の名前は葛橋(かずらはし)です。余り揺れません。この建物は公衆トイレです。沈下橋があり ...

曽爾高原から下ってきて県道81号線を右折して名張方面に走ると、先日の台風21号による通行止めの立て看板があります。そこをもう少し走ると右手にフジバカマ(藤袴)のピンク色の花が目に飛び込んできます。アサギマダラは渡り蝶です。こんなに長距離を移動するんですね。時 ...

門僕神社の次に訪れたのは曽爾高原です。途中で杉林からの木漏れ日が綺麗だったので撮りました。時刻は8時過ぎでした。曽爾高原と言えばススキですが、もう随分前からススキは無くなり代わってススキ似のオギが幅をきかしていたが、そのオギもココ数年廃れてきて見る影があ ...

この日のトレッキングコースは次の通りです。駐車場(1571.7m)→分岐点展望台(1637.6m)→日出ヶ岳山頂(1694.9m)→→正木峠(1680.9m)→正木ヶ原(1635m)→尾鷲辻→牛石ヶ原(1583.5m)→→大蛇嵓(1578.6m)→牛石ヶ原→尾鷲辻→駐車場→山の家→駐車場  約10km 5 ...

台風一過の快晴の 10/26 にようやく大台ケ原に行くことができました。しかし、台風の爪痕が道中に残っていて、すんなりとは目的地に辿り着くことができません。午前4時40分出発で、大台ケ原の駐車場に到着したのがちょうど7時でした。予定では6時30分頃と見込んでいたので ...

9/14 以来、一ヶ月以上経過したアシナガバチの巣の様子です。巣の周りにびっしり止まっていて微動だにしません。死んでいるのか、生きているのか確かめられません。下から覗くと巣の蓋はまだ閉じていました。 ...

10/10 我が家から眺めた夜明け直前の様子です。明けの明星(金星)も見えます。拡大して見て下さい。真冬になるとこの空と山の境目が紫色に輝き、「かぎろい」もどきの日が多くなります。また、東寄りの空にはオリオン座が輝きます。 ...

この日の天気は、予報に反して朝からどんよりとした曇り空でしたが、9時頃になると青空が出てきたので前々から行こうと思っていた桃尾の滝から大国見山(498m)を目指そうと出掛けた。この様子は次に置いといて、大国見山の次に久しぶりに龍王山に登ることにした。登山とは ...

今日も田んぼではイナゴが飛び交っていました。子供の頃、たくさん捕まえて佃煮にして食べたのを思い出します。 ...

今年の中秋の名月は珍しく10月に入ってからの今日4日です。名月と言っても満月ではありません。左が少し欠けていました。満月になるのは、明後日6日の午前3時頃だそうです。画像をクリックして拡大すればクレーターが見えます。 ...

ふとベランダ越しに空を見ると、綺麗な朝焼けでした。急いでカメラを用意して撮り終えると、見る見るうちに朝焼けは薄くなった。 ...

9/30 は小学校で運動会の撮影をしてきた。トラックの上に運動会定番の万国旗がないちょっと味気ないものでした。昨今の運動会では保護者のほとんどが動画撮影しているが、条件は非常に悪い。こちトラは動画は録りませんでしたが、連射で撮ったので300枚を越えていました。帰 ...

アシナガバチの巣に大きな変化が見られた。前回、9/8 撮影の写真では一部に見られていたことですが、巣の穴を薄緑のもので完全に蓋がされているのです。幼虫が頭を出していたのになぜ蓋で塞ぐのでしょう。緑色をしているのは、植物の葉の繊維を材料にしているからだそうです ...

ベランダの金のなる木に営巣しているアシナガバチのその後です。撮影にあたって邪魔な枝と葉を少し剪定しましたが、蜂はおとなしいものです。ちょっとローアングルで撮りました。背面からも撮りました。チョット不格好な巣ですが、幼虫が誕生しているようで、時々頭を出して ...

いつものウォーキングの途中で滅茶苦茶大きいジャンボタニシが這っているのを見た。角の先からだとゆうに 12cm 以上の大きさである。昔、食用として輸入されたのに納得する大きさでした。遅咲きのヒマワリが咲き出していました。 ...

昨日は見かけなかったてんとう虫が、今日はいつものところで群がっていました。撮れていませんが、おんぶ状態の二匹も居ました。 ...

久しぶりにお月さんを撮りました。時刻は19時頃、雲が多い空でしたが、南南東の位置で流れる雲の合間に出たとこです。明後日が満月なので、見た目はほぼ満月です。  ...

今日は9月の青空で本薬師寺跡の布袋葵を撮りに行こうと予定していたが、出発時刻の8時になってもベランダから眺めた目的地の上空は雲だらけです。よって、今日の本薬師寺跡行きは中止してクワガタの動きを観察しました。クワガタは夜行性のためか、ほとんど動きがありません ...

朝9時前、出かけようと玄関の扉を開けると、クワガタが仰向けになっていた。カナブンの仰向けにはしょっちゅうお目にかかるが、クワガタは初めてです。少し弱っているようなので、部屋に持ち帰ってヨーグルトのカップに入れてテーブルの上に置いて出掛けた。15分ほどして帰宅 ...

ついさっき、9 時頃の空です。天高く秋らしい青空が広がっていました。8月も今日で終わり。9月の中旬になると彼岸花が咲き出します。こんな青空で撮れたらいいですね!!! ...

ベランダの金のなる木にアシナガバチが巣を再構築仕出してから15日が過ぎました。最初は驚くほどのスピードで巣が形作られていたが、その後は最初ほど進んでいません。日中は連日の暑さのためか、蜂に動きが見られません。巣の形も歪で、六角形の部屋が均等に大きくならず、 ...

葉っぱにトンボらしきものが止まっていました。風で左右に大きく揺らぐ中で1枚だけ撮れました。片手で葉っぱの揺れを止めようとしたら逃げて行きました。なんかおかしな形ですね。トンボが獲物を抱えて葉っぱに止まって食事中だったのでしょうか?クリックして大きな画像で ...

我がマンションの桜の木に群がっていた昆虫達を撮りました。アブラゼミの右下にも偶然写っていました。アブラゼミはなぜか後退して下りていきます。上から撮りました。名前は分かりません。変わった模様です。もう居ないと思っていたクマゼミが居ました。夜になってツクツク ...

今日のウォーキングでは珍しくオニヤンマのペア飛行を何組も観た。産卵のためか、用水路の排水が流れ込むところばかりに止まる。また、ムギワラトンボも見かけた。 ...

トンボのメガネは水色メガネと歌われているが、これはシオカラトンボの眼のことでしょうか?白いのはオスです。メスはムギワラトンボと呼ばれていて黄色っぽい色をしています。少し前、大きなオニヤンマがペアで目の前を横切ったのですが、シャッターチャンスは無かった。黒 ...

ベランダの金のなる木にアシナガバチが巣を作っています。せっせと動くところは余り見かけないのですが、動画で録れました。一匹が羽根を高速で動かす様子は風を送っているのでしょうか? ...

周辺各地で竜巻注意報が発表されていた 8/11 午後6時の雲です。上空を大きな丸い雲が覆っていました。上空で大きな渦巻き気流ができているのでしょう。 ...

ベランダの金のなる木に作られていた蜂の巣を昨日始末したばかりですが、同じ場所に早くも新しい巣が出来ていました。群がっている蜂に大きな動きがないのに、巣の形が出来上がっているのには驚きです。今度は始末せずに観察してみます。一晩経過後の様子です。 ...

柿の木でクマゼミがせわしなく鳴いています。ニイニゼミ→アブラゼミの鳴く季節が終わって、今はクマゼミが鳴く季節です。クマゼミの鳴き声が聴こえなくなると、ヒグラシが鳴き、ツクツクボウシが鳴き出すと秋がすぐそこです。ちょっとめを離している間にもう一匹増えていま ...

台風の来襲に備えてベランダの鉢植えを片付けていると、金のなる木の周りを数匹の蜂が飛んでいた。そっと隅っこに移動して木の中を観察すると、3cm ほどの小さな巣があった。巣には、3匹の蜂が抱きついていて身動きしない。生きているのか、死んでいるのか分からない。棒を ...

先日、7/16 のブログ(えらい目に会った)で目指した龍鎮溪谷(龍鎮神社)に行ってきました。溪谷への入口は、室生湖のここ龍鎮橋の西側にあります。ここの道標にも龍鎮溪谷までの距離が記載されていませんでした。龍鎮溪谷までは緩やかな広い道をアップダウンしながら進んで ...

ウグイスの鳴き声が谷間に響く半夏生園の様子を動画でどうぞ。清らかなせせらぎの音も入っています。 三峰山登山道にある不動の滝を動画でどうぞ。  縦長で録った不動の滝です。 ...

4年ぶりに御杖村の半夏生園に行ってきました。7時50分に出発してちょうど9時に健民グランド・体育館の駐車場に迷わずに到着しました。道案内のマップは、2013年7月10日のブログを参照して下さい→★梅雨の晴れ間でもうちょっと青空が出るのを期待しましたが、1時間粘っても ...

梅雨だというのにずっと晴天が続いています。このままだと、この夏は水不足になり、とんでもない事態にならないか心配されます。この日は、早朝から明日香路を 50km ほど走ってきました。最初はいつもの様に、古宮(ふるみや)遺跡【小墾田宮(おはりだのみや)推定地】から ...

とうとう鬱陶しい梅雨の季節が近づいてきました。昨日は夕方から梅雨明けのようなカミナリが轟きました。咲き始めた三尺バーベナの蜜を求めてアゲハチョウが来てました。アゲハチョウは高速シャッターで撮っています。モンキチョウも来ています。もちろんモンシロチョウも来 ...

池の護岸に 10cm 以上ある馬鹿でかいオタマジャクシが群がっていました。これだけ大きいと全くかわいくありません。おそらくウシガエルのオタマジャクシでしょう。サギが待ち構えるところに寄ってきたらいちころですね。いつものウォーキングコースで、上空でしきりに鳴く二 ...

吐山のスズランを撮ったあと、室生向渕の龍王ケ渕の水鏡を撮ってきました。水鏡は風が弱いか、無風でなければなりません。青空が広がっている時、近くに来た時に寄ってみるが中々風に恵まれません。この日は運良く微風で見事な水鏡に出会えました。時刻がまだ8時半になってい ...

4/12 20:00 頃、ベランダに出てみると久しぶりに綺麗な月が出ていました。こりゃ、明日は最高の天気になりそうです。  ...

我がマンションからの日没風景(4/1)です。今年の夏、この池にフローティング太陽光発電パネルが敷き詰められるそうです。そうなると、このような風景も観られなくなります。無風の晴天時には池の向こう側から水面に写る我がマンションがまた美しい。また、野鳥達も居場所を ...

2017 年2月最終日のお天道様が沈んで行きました。期待したほど夕焼けにはなりませんでした。  ...

昨年の9月から我がマンションは大規模修繕工事で足場に覆われて、先日の若草山の山焼きも例年のようには撮れませんでした。山焼きの翌週から足場の解体が始まってようやく夕陽も撮れるようになりました。リビングから外を眺めると、東側にあるマンションが黄金色に輝いてい ...

朝の7時少し前から雪が降り出した。我が家附近では数年ぶりの積雪になっているが、まだ道路は大丈夫なようです。さっき、クロネコさんが来たので聴いてみると、今日はたまたま冬用タイヤの車に乗車したそうです。毎日決まった車で配達しないんですね。さて、これからどれくら ...

大規模修繕の足場が三ヶ月半ぶりに撤去されてベランダからの眺めが戻りました。元旦の昨日も早朝から快晴だったのですが、肝心の日の出時刻に雲が出てきて撮れませんでした。そして今日は、龍王山のちょっと左から現れた一日遅れの初日の出が撮れました。 下が元旦の初日の ...

佐保川の橋の上からふと川の中を見ると二匹の亀がこちらに向かって泳いできます。大きい亀の後について小さい亀が泳いでいました。小さい亀が追いついて大きい亀の前に回り込んできました。この亀の関係は?正面から向かい合う形になりました。何か見つめ合っています。小さ ...

↑このページのトップヘ