馬見丘陵公園でネモフィラが見頃を迎えています。

チューリップの姿が消え、北エリア一帯がネモフィラに覆われています。

05_08_01(1)

05_08_02(1)

05_08_03(1)

05_08_04(1)

05_08_05(1)

05_08_06(1)

05_08_07(1)

05_08_08(1)

05_08_09(1)

05_08_10(1)

05_08_11(1)

05_08_12(1)

05_08_13(1)

ネモフィラの花の裏側です。

05_08_14(1)

05_08_15(1)

05_08_16(1)

05_08_17(1)

05_08_18(1)

バラもたくさん咲いていました。

05_08_19(1)

05_08_20(1)

05_08_21(1)

05_08_22(1)

05_08_23(1)

05_08_24(1)

05_08_25(1)

05_08_26(1)

05_08_27(1)

05_08_28(1)

北と南を分けるトンネル近くのトイレの軒下で営巣してます。

なんぼでも場所があるのになぜ、人が通る上で巣を構えるのでしょうか?

05_08_29(1)

大きな木に花がたくさん咲いていました。ベニバナトチノキだそうです。

05_08_30(1)

05_08_31(1)

こんな花です。

05_08_32(1)

大きな木のてっぺんに、藤のような紫色の花が咲いていました。何の木?

05_08_33(1)

こんな花が木の下にたくさん落ちていました。

05_08_34(1)

花が枯れて実ができています。

05_08_35(1)

ウンナンチュウキンレン(雲南地湧金蓮)というバショウ科の植物です。

05_08_36(1)

この花もバラの一種のようです。

05_08_37(1)

05_08_38(1)