やまと尼寺精進日記で全国区になった桜井市の音羽山観音寺で変化がありました。

私の YouTube を見て下さってる方からの情報では、副住職の佐々木慈瞳さんと

お手伝いのまっちゃんが下山されたそうです。もう惨道を登っても会えないのは残念です。

私が初めて観音寺を訪れたのは、まだ有名になる前の 2015年の11月で、お葉付き銀杏の

落葉絨毯を撮るためでした。1km の参道(惨道)を40分かかってやっとこさ登りました。

そこで出迎えてくれたのが慈瞳さんでした。

閉まっていた本堂に入れて頂き、お茶とお菓子で歓迎して頂いたことに感激しました。

またどこかでお会いしたいものです。

2015年の記事→   2016年の記事→   2017年の記事→

今、NHK BS4K で再放送されているのを観て行かれる人は残念でしょう。

まっちゃんからの報告がこちらです。→      

この写真は、初めて慈瞳さんにお会いした時に撮らせて頂いたものです。
d809de75-s

下の写真は、2017年11月に入山した時のものです。

やまと尼寺精進日記を観て訪ねて来た人と談笑する慈瞳さん
1b17ca90-s

笑顔のまっちゃん
f3c2203d-s

観音寺のホームページが開設されていました。→

HP によると、2020年の銀杏まつりは中止になっています。