今回の発掘調査は県道51号線沿いの前方部の西端です。

この日も教育委員会の方が測量調査をやっておられましたが、近くで見させてもらいました。

02_27_06(1)

02_27_07(1)

ヒエ塚古墳の全体像です。道路を挟んで左側の小さな茂みがノムギ古墳です。

ヒエ塚古墳

02_27_08(1)

02_27_09(1)

この木は、古墳の一部ではなく近世に設けられた水路のようです。

02_27_10(1)

3年前の後円部の発掘調査の記事→  
02_27_11

02_27_12

02_27_13

02_27_14

帰りに天理教本部のアタミザクラの開花状況を観てきました。

アタミザクラ並木の前は天理教行事の為の観覧席がずらっと並んでいました。

02_27_15(1)

早咲きのアタミザクラは予想通り開花してました。3月に入ったら満開になるでしょう。

02_27_16(1)

02_27_17(1)

02_27_18(1)

02_27_19(1)

02_27_20(1)

02_27_21(1)