令和元年分の確定申告が終わりました。

e-TAX での申告も慣れてきて、30分程度で入力が終わり、送信ボタンを押して完了です。

今年も少ない厚生年金から源泉徴収された所得税が全額還付されました。

年金生活者は、医療費控除や生命保険料控除等々を受けるためには確定申告が必要です。

昨年から確定申告は予め税務署に申請済みの ID とパスワード方式によって、

マイナンバーカードを読み取るカードリーダーが無くても申告ができて大変便利です。

また、e-TAX であれば申告受付開始前に申告ができるので、還付金も早く返ってきます。

何よりも確定申告をするメリットは、市役所から送られてくる非常に分かりにくい申告書を

手書きで記入して自分で計算して提出する手間が不要になることです。

また、市役所から送られてくる申告書では、医療費控除等々の還付は受けられません。

確定申告
 
2/7:追記 1/26 申告書送信で、2/7 に還付金が振り込まれました。