2019年残り半年間の無病息災を願い、大神神社の夏越し茅の輪くぐりに行ってきました。

よその茅の輪くぐりは大抵輪がひとつですが、大神神社の輪は三つです。

それぞれの輪の上には、拝殿に向かって右から松・杉・榊の霊木が掲げられています。

輪の直径は、2メートル10センチから60センチあるそうです。

06_24_01(1)

案内板に書かれている通り、8の字に輪をくぐってからお参りをします。

06_24_02(1)

月曜日の8時半ころなので、参拝者の姿はまだまばらでした。

06_24_03(1)

06_24_04(1)

参拝の後、ササユリ園に行きましたが今年の開園は終わっていました。

咲き残っていたササユリも数輪しかありませんでした。