馬見丘陵公園でポピーの花が見頃を迎えているようなので行ってきました。

ポピー園がどこにあるのか知らなかったので、とりあえず車を北駐車場に停めて歩くことにした。

この時期、馬見丘陵公園では、花の切り替え時期であちこちでシルバー人材が入っていました。

その一人の方にポピー園の場所を聴くと、南エリアのずっと向こうと言われた。

とりあえず南に向かって歩き、途中でウォーキングの人に聴いたがほとんどの方が知りません。

ようやく知ってる人がいて到着しました。場所は、墳観(つかみ)橋東側のココでした。

行きは場所が分からなかったので、北駐車場からナガレ山古墳の前を通って遠回りになり20分以上

歩きましたが、帰りは上池と下池の間の上池堤を通ったら15分ほどで北駐車場に到着しました。

歩くのは嫌だと言う人は、ポピー園のすぐ横に駐車場があります。

2017umami_pamphlet_page002

05_22_04(1)

このポピーですが、見頃は過ぎていて片隅ではシルバーさんが枯れた花を倒していました。

今週いっぱいは観られると思います。

05_22_05(1)

おっさん二人はいただけません。花に囲まれた女性の姿があればよかったのですが・・・

05_22_06(1)

05_22_07(1)

ここのポピーは畝を作って咲かせているため、一面隙間なく咲いた状態にはなりません。

05_22_8(1)

05_22_09(1)

05_22_10(1)

05_22_11(1)

05_22_12(1)

05_22_13(1)

ポピーを見下ろす斜面一面にタンポポとクローバーの花が咲いていました。

05_22_14(1)

05_22_15(1)

05_22_16(1)

05_22_17(1)

05_22_18(1)

クローバーが咲く、古の丘です。

05_22_19(1)

こちらも一面クローバーが咲く広場です。

05_22_20(1)

ポピー園の様子を動画でどうぞ。