昨年の3月に購入した電動音波歯ブラシの振動が弱くなってきたので、10月に同じものを

追加購入しました。製造メーカーは国内の有名ブランド( O 社)です。

追加購入したものも暫くして同じように振動が弱くなってきました。

これはおかしいと思い、昨年末にメーカーにメールで症状を連絡したら、

「フル充電してご使用ください」とつれない回答が返ってきました。

これはなんじゃ、と今度は故障修理に電話をしたら受け付けるので送ってくださいとの回答。

ただし、配送料はお客様持ちで1080円掛かりますと言われた。

保証期間内でそれはないでしょうと言ったら、上司と相談して無料にしますとの回答。

ただ引き取りは二週間後の年明けになりますとのことで、約束通りの日にクロネコが来た。

付属品を含めて対象品を送ると、3週間かかると言っていたのに1週間後に2つの箱で

返されてきた。中身を確認すると、上位機種の新品でした。

メーカーの作業報告書を見ると、3月購入の製品で振動数(周波数)が規定値195~270HZ

なのに160HZ の不合格でした。

10月購入のものも、177HZ の不合格でした。

同じ機種が入手困難で新製品に交換しますとの対応でした。

今回のメーカーはちゃんと点検をしての対応でしたが、メーカーによっては確認もせずに

代替品を送ってくる所が今まで多かった。

確認する手間より新品を送った方が安くつくからでしょう。

このように最近の日本製品の品質低下が目立ってきています。