11/02 は、天川村の天の川もみじまつりが開催される前に快晴のもとで走ってきました。

コースは、洞川温泉龍泉寺→母公堂→みたらい渓谷→ナメゴ谷展望地点→大台ケ原です。

今回の動画は、朝日がフォロントガラスで乱反射したことと、カメラスタンドが少し

不安定で振動が大きくて見づらいものになってしまいました。お許し下さい。

写真は追ってアップします。

最初の動画は、県道21号線洞川温泉の奥にある母公堂から国道309号線合流地点まで。



次は、国道309号線みたらい渓谷から行者還トンネルまで。



次は、行者還トンネルからナメゴ谷展望地点まで。

 

次は、ナメゴ谷展望地点から国道169号線合流地点まで。



4番目の動画(ナメゴ谷展望地点→国道169号線合流地点)で、

最後の合流地点まであと35秒の所で左手に「お手洗い→」の案内板が出てくるのですが、

右側は山の崖で何にもありません。小便がしたくなったらココで立ちションですか?

昔、簡易トイレでも置かれていたのでしょうか? 通るたびに頭をひねっています。

最後に大台ケ原ドライブウェイを走りながら景色を録画しましたが、

紅葉は終わっていたので掲載しません。

【天の川もみじまつり情報】

国道309号線は、11/03・11/04 の二日間、天の川もみじまつりの為、みたらい渓谷付近が

通行止めになります。

もみじまつりに行かれる方は、天川村役場の駐車場に車を止めて、シャトルバスで

みたらい渓谷の 1km 手前まで送ってもらえます。あとは歩きです。

ただし、上北山村方面に通り抜けすると言えば通してくれるそうです。