各地で雪害のニュースが流れていて、昨日18時頃に帰宅するや雪が舞い出してきて

翌日の積雪が心配されたが何ともなかった。

そんな中、8時頃から国道169号線を奈良市方面に走っていると、前からやってくる車の屋根に

薄っすらと雪が乗っかかっていた。

天理市内は雪のユの字もなかったが、奈良市に入った途端雪景色に変わってきた。

遠くに見える若草山に雪はなく、東の山も白くなっていないが、国道から入る脇道は

凍結している。

帰りに金剛山・葛城山を眺めると真っ白でした。

針や宇陀に行けば雪景色が撮れるようですが、行く気になりません。