この秋一番の晴天に恵まれた今日、大台ケ原に行ってきました。

桜井から県道37号線で新鹿路トンネルを抜けて吉野町から宮滝経由で行く予定でしたが、

台風21号による崩落で通行止めでした。

仕方なしに大宇陀から宮滝を目指しましたが、ナビが指示した道路でまたまた崩落があり、

行くのを諦めかけました。

道中は早朝で真っ暗で今どこを走っているのかさえ分からない状態でしたが、

勘が当たって宮滝に出ました。そこから先は何の問題もなかったが、30分のロスでした。

写真の整理がちょっと掛かるので、先に動画を公開します。

画面の上に目障りなものが入っていますが、ちょこっとしたチョンボです。

また、途中で私の足元が写ってる場面があります。これもチョンボです。