ベランダの金のなる木にアシナガバチが巣を再構築仕出してから15日が過ぎました。

最初は驚くほどのスピードで巣が形作られていたが、その後は最初ほど進んでいません。

日中は連日の暑さのためか、蜂に動きが見られません。

巣の形も歪で、六角形の部屋が均等に大きくならず、中央だけが伸びている状況です。

前回 8/12 アップの記事→

08_26_01(1)

08_26_02(1)

08_26_03(1)

昼間の様子を動画でどうぞ。

肉眼観察では動きが見られませんが、カメラを通すと動きが見られました。



夜は製作中の巣を囲んで眠っているようです。

08_26_04(1)

動画でも夜の動きは見られませんでした。