ある所から帰宅途中で女子高生のスマホしながら自転車にヒヤッとした。

見通しの悪い曲がりカドにも関わらず、スマホの画面を見つめたまま曲がってきて、

こちらのクラクションに驚いて急ハンドルで避ける始末で事なきを得た。

驚くことに、女子高生は車との接触を避けてすぐに眼をスマホに戻しています。

なぜ自転車に乗っている時までスマホに夢中になるのでしょう。

ガラケーで十分なおっさんには理解できません。

この時の様子をドライブレコーダーの記録でどうぞ。

ちょっと頭にきて怒鳴ってしまったので、音声は消しました。

ドライブレコーダーの動画は、スピードが出ているように見えますが、下ツ道(県道193号線)に

入ってからは 30km/h 以下です。

また、この曲がりカドでは一旦停止しています。

 
5/14 は當麻寺に向かう途中で前を走っていたバイクが突然転倒するアクシデントに

会ったし、危ない目に数回遭遇している。

この様な時に役立つのがドライブレコーダーです。

事故時の動かぬ証拠となります。

GPS に対応しているので、日時・場所も正確に記録されています。