梅雨入り前の青空が広がる 6/5 です。

もったいないので、近くの馬見丘陵公園に行ってきました。

この時期の馬見丘陵公園は花が少ないのは分かっていたが、北エリアにはほんまにありません。

花の広場もご覧の通りです。

06_05_01(1)

北エリアで撮った唯一の花ですが、名前が分かりません。

06_05_02(1)

花菖蒲園手前にあったクリスマスツリーの飾り付けができそうな大木は枯れ始めたとの理由で、

伐採されて無くなっていました。

06_05_03(1)

切り株が残っていました。絵になっていたので残念です。

06_05_04(1)

花菖蒲は満開近しでした。

06_05_05(1)

06_05_06(1)

06_05_07(1)

06_05_08(1)

06_05_09(1)

06_05_10(1)

06_05_11(1)

06_05_12(1)

06_05_13(1)

06_05_14(1)

06_05_15(1)

06_05_16(1)

花見の時期はシートで埋まる広場は、クローバーの花で埋まっていました。

06_05_17(1)

なぜか花菖蒲園から遠く離れた睡蓮池近くの木陰で花菖蒲を水彩画で描いておられました。

聞くと、花菖蒲園でデッサンだけして静かなこの場所で仕上げるそうです。

なんでも、3時間ほどで完了するそうです。

完成画はどうするんですか、と尋ねると、積み重ねて置いてあるとのことでした。

06_05_18(1)

睡蓮はほんの少ししか咲いていませんでした。

06_05_19(1)

06_05_20(1)

ガクアジサイは色を付けて咲いていました。

06_05_21(1)

06_05_22(1)

06_05_23(1)

ガクアジサイにだけカナブンが居ました。

06_05_24(1)

06_05_25(1)

徐々に色づき始めていました。

06_05_26(1)

06_05_27(1)

何とも綺麗なグラデーションになっています。

06_05_28(1)

アリが蜜を求めて上がってきていました。

06_05_29(1)

この花にもアリさんが小さく写っています。

06_05_30(1)

06_05_31(1)

06_05_32(1)

これから何色に变化するのでしょう。

06_05_33(1)

これはアジサイではありません。バラ科のシモツケの花です。

06_05_34(1)

馬見丘陵公園では、6/10 から花菖蒲まつりが始まります。