最近の報道で公道を走る危険な四輪カートを扱っていた。


四輪カート

都内や大阪の街なかをマリオの衣装を着て、列をなして走っているようです。

この報道で、最高速度60km/h まで出せると言っていたのが気になった。

エンジンは 50cc で、原付きと同じように後だけにナンバープレートを付けて走っている。

原付きやから最高速度は30km/h とちゃうんかと思ったが、四輪だから 60km/h だそうだ。

よって、原付き免許では乗れず、普通免許が必要とのこと。

また、四輪だからヘルメットの着用は義務付けられていなく、原動機付き自転車扱いで

シートベルトは着用しなくても良いらしい。何かごっちゃまぜですね。

こんな危険な乗り物が街なかを堂々と走ってるのに出くわしたら迷惑そのものです。

インバウンドかなんか知らないけれど、これは安全な方向に規制すべきですね。

因みに、大型三輪バイクもヘルメットの着用は義務付けられていません。

千葉のバットマンがそうでした。