菟田野のみくまり桜から東吉野村高見の宝蔵寺へ車を走らせました。

この時期にココを訪れると花粉が霧のように漂っているのが見られますが、

今年は例年より少ないのかフロントガラスを汚すこともありませんでした。

枝垂れ桜は例年より遅れていて満開でした。

04_13_26(1)

04_13_27(1)

04_13_28(1)

04_13_29(1)

04_13_30(1)

04_13_31(1)

04_13_32(1)

この枝垂れ桜は幾度かの落雷でご覧のように幹が空洞化しています。

04_13_33(1)

京都醍醐の桜との関係

04_13_34(1)