第57回大和郡山お城まつりに合わせて 3/26 に一般公開された郡山城天守台展望施設に

早速行ってきました。

今頃は見頃を迎えているはずの枝垂れ桜は、ご覧のように全然咲いていませんでした。

03_27_01(1)

例年なら少しは開花しているのに、今年は全然咲いていませんでした。

露天がずらっと並んでいましたが、当面暇でしょう。

03_27_02(1)

柳澤神社の左を抜けると、工事で長らく入れなかった天守台跡が見えてきました。

03_27_03(1)

石垣が組み直されたのでしょう。

03_27_04(1)

天守台は大数珠に囲まれています。

03_27_05(1)

03_27_06(1)

03_27_07(1)

03_27_08(1)

03_27_09(1)

展望説明板が設けられています。

03_27_10(1)

03_27_11(1)

03_27_12(1)

03_27_13(1)

標高約 80m から 360度眺められます。

03_27_14(1)

城址会館(旧奈良県立図書館)が眼下に見えます。

03_27_15(1)

03_27_16(1)

03_27_18(1)

数年前から桜保存会の方が心配されてるように、桜の木がだいぶ減ったように感じました。

03_27_19(1)

向こうに見えるピンク色の花は梅でしょうか?
03_27_20(1)

03_27_21(1)

薬師寺東塔の素屋根が取れるのはまだ先です。
03_27_22(1)

若草山の新緑も今年は遅いようです。

03_27_23(1)

天守台発掘調査で見つかった礎石です。

03_27_24(1)

石垣に利用された地蔵さんが逆さまになってるのが見えます。

近所に住んでおられる奥さんが、どこにあるのと探していたので教えてあげました。

03_27_25(1)

展望を動画でどうぞ。音声は入っていません。



開場時間等詳細はコチラ→ 

城ホールの駐車場は2時間まで無料です。