昨年の9月から我がマンションは大規模修繕工事で足場に覆われて、先日の若草山の山焼きも

例年のようには撮れませんでした。

山焼きの翌週から足場の解体が始まってようやく夕陽も撮れるようになりました。

リビングから外を眺めると、東側にあるマンションが黄金色に輝いていました。

あわててベランダに出て西の山を見ると、丁度夕陽が沈みかけていました。

カメラを持って、エレベーターに飛び乗り最上階から久しぶりに夕陽を撮りました。

02_15_01(1)

02_15_02(1)

02_15_03(1)

02_15_04(1)