稲刈りもほとんど終わった中で、刈り取られる気配がない田んぼがいくつかあります。

いずれも生育中の雑草取りもされていない田んぼで放ったらかし状態です。

10_31_42(1)

ご覧のように稲なんだか分からない状態です。

10_31_43(1)

水位が下がった養魚池で大きな亀が網に絡まって動けなくなって死んでました。

これを見つける少し前、カワセミのメスのような野鳥を見かけたが、撮り損ねました。

10_31_44(1)

いつもの池のカルガモ達はじっとして動きません。寝ているのかも。

10_31_45(1)

水面に写る草が綺麗です。

10_31_46(1)

最近、この木には6羽ほど止まっています。

10_31_47(1)

10_31_48(1)

この鳥はいつも顔を羽毛に突っ込んで寝ているようです。

10_31_49(1)

用水路で大きなアカミミガメが天を睨んでいました。

10_31_50(1)


ここからは11月最初の散歩風景です。

中途半端な田植えで気になっていた田んぼですが、稲刈りが済んでいました。

端っこにポツリと植えられていた稲も刈り取られていました。

11_01_01(1)

切り株の長さが不揃いなので、どうやら手刈りされたようです。

11_01_02(1)

11_01_03(1)

昨日うつ伏せで網に引っかかっていた亀がなぜか仰向けになっていました。

11_01_04(1)

この白い実は何でしょう。

11_01_05(1)

11_01_06(1)

11_01_07(1)

11月になったのにど根性でまだ咲いています。

11_01_08(1)

いつもの池に川鵜が居ました。

11_01_09(1)

この一羽だけが羽根を拡げています。護岸に白い糞が見えます。

11_01_10(1)