台風12号の影響を受ける前に近くを走ってきました。

福住の広域農道脇の田んぼでは、稲穂が垂れ下がっていました。

都祁手前の奈良市藺生(いう)町で脇道を奥へ走ると稲刈りが始まっていました。

09_04_03(1)

09_04_04(1)

09_04_05(1)

09_04_06(1)

09_04_07(1)

道脇のあちこちでユリの花が咲いていました。

09_04_08(1)

09_04_09(1)

09_04_10(1)

09_04_11(1)

道の先に茅葺屋根が見えたので行ってみると、そこは青龍寺でした。

場所は安楽寺近くのこの辺りです。

09_04_12(1)

09_04_13(1)

手前の塔は、奈良市指定文化財鎌倉時代の宝篋印塔です。

09_04_14(1)

09_04_15(1)

09_04_16(1)

09_04_17(1)

09_04_18(1)

お寺の入り口左横に石地蔵を集めた建物がありました。

09_04_19(1)

09_04_20(1)

09_04_21(1)

09_04_22(1)

 この日の朝は非常に暑かったですが、黄金色の田んぼの上には赤とんぼが舞っていました。