久しぶりに菩提寺まで往復 6.8km を歩いてきました。

午前中だったので、清々しい気候で余り汗をかくこともなかった。

平端の駅前を歩いていると、ツバメが軒下から飛び出してきた。帰りに覗いてみよう。

巣はひとつだけだと思っていたら、ふたつ並んであった。

ここなら歩行者から見えないし安全な場所でしょう。

05_18_01(1)

親鳥は外出中だろうと思っていたら、奥の巣から一匹が飛び出してきて、威嚇するように

頭上を数回旋回して近くの電線に止まって監視された。

05_18_02(1)

蜂蜜を回収されていた。

05_18_03(1)

遠心分離器が回転すると底からドロッと蜂蜜が出てきます。

05_18_04(1)

近くにあった巣箱の周りでミツバチがブンブン飛んでいました。

05_18_05(1)

蜂はこのクローバーの蜜を集めているのでしょうか。木は桃の木です。

05_18_06(1)

紫陽花が色づき始めました。

05_18_07(1)

菩提寺までは近鉄天理線沿いの道を歩くのですが、線路のあちこちから鳥の鳴き声が聞こえてきます。

どこからかと思えば、信号線を収めてある側溝の中に巣を作っているようです。


ここからは午後の散歩風景です。

近くになんぼでも溜池があるのに、このアイガモは田んぼの水溜りで泳いでいます。

05_18_08(1)

畑ですが、雑草に混じって色とりどりの花が咲いています。

05_18_09(1)

05_18_10(1)

一番高い山が龍王山です。写真の中央辺りに三輪山も見えます。

05_18_11(1)

05_18_12(1)

クローバー通りの両側も、もうすぐ田植えが始まります。

05_18_13(1)

山腹に名阪国道が見えます。

05_18_14(1)

このアイガモは一人ぽっちで寂しそう。向こうの山は生駒山です。

05_18_15(1)

05_18_16(1)

この日は結局 11km ばかり歩いて車には乗りませんでした。