4/15 は新家長福寺を後にして藤原宮跡に向かいました。

桜の開花時期に行こうと思っていたのですが、行けていませんでした。

醍醐池の北で見事な花園が見られます。

橿原市のホームページでは、25000平方メートルの花園一面(甲子園球場グラウンドの約2倍)に、

250万本の菜の花と紹介されていますが、正確に言うとこの花は菜の花ではなく、セイヨウアブラナです。

綺麗な眺めなのでどっちでもいいけどね。

耳成山は標高139.6メートルですが、藤原宮跡が標高72メートルの地点にあるので丘にしか見えません。

04_15_11(1)

04_15_12(1)

耳成山は、角度を変えて撮っても同じ形に見える独立した山です。

04_15_13(1)

あと一週間ばかり早く来ていたなら手前に満開の桜だったのに残念です。

04_15_14(1)

04_15_15(1)

04_15_16(1)

向こうが桜並木です。

04_15_17(1)

こんな光景が見られたんです。写真はネットからお借りしました。

藤原宮跡の桜

龍王山から三輪山が望めます。

04_15_18(1)

来年は桜が満開の時に行きます。