ピース又吉さんの「火花」が芥川賞を獲りました。

すごいですね。

人を見かけで判断してはいけませんが、又吉さんの場合は隠れた才能ではないのが

驚きです。

タレント本のほとんどはゴーストライターが纏めているが、これは違うでしょう。

読んでみようと天理市立図書館に予約を入れたところ、36番目でした。

ノミネートされた時点で予約が埋まったんでしょう。

図書館の蔵書が一冊だとしたら、1週間に一人が読んだとして、

読めるのは9ヶ月後の来年の春になりそうです。 

貸出期間は15日ですから、借りた人が読み終わっても家族や友人間で

回し読みされたら、来年の夏になっても順番が来ないかも知れません。