もうそろそろかと思って、宇陀市の向渕(むこうじ)と奈良市の吐山のスズランを観てきました。

最初に向かったのが向渕のスズラン群落地です。

咲いてますを見て期待して登っていきます。

05_26_01


昨年来ていなかったら、こんな立派な案内板ができてました。

05_26_02


先客が居ないのでゆっくり観られると思ったら、花の姿がありません。

05_26_03


ここは毎年花が少ないですが、やっと見つけました。

05_26_04

05_26_05


ここから下の写真は吐山のスズランです。

入り口の墓地前には先客の車が停まっていましたが、強引に突っ込んで隣に停めました。

こちらは向渕と違ってそこら中に咲いていました。

05_26_06


今日の失敗は、好天続きなのに霧吹きを忘れてたことです。車には積んであるんです。

05_26_07

05_26_08


バッタが花の上でじっとしてます。

05_26_09

05_26_10


鳴き声は聴こえませんでしたが、アマガエルが姿を見せました。

05_26_11


帰ろうと思っていたら、先客3人の内の一人がメガネを落としたと言われたので、

4人で捜しましたが中々見つかりません。

10分くらい経ってご本人が柵の下に縦方向に突き刺さっていたのを発見してやれやれでした。

お先にとは言えないので見つかってよかったです。

昨年は、ここで車のキーを拾って付いていた福住インター近くの自動車整備工場に届けました。

でも、どうやって帰ったのでしょうか?

今日は、向渕から竜王ケ淵に寄ってから吐山に向かいました。

途中の様子は後ほどアップします。