今日の薄っぺらい朝刊の記事(銀竜草)を見て大神神社に行ってきました。

04_27_01


天皇社は大神神社の拝殿右にある末社です。

04_27_02


急な石段を60段ほど登ると広場になっています。

04_27_39

04_27_03


どこに咲いているのか、見あたりません。

朝の掃除をされていた方に聞いても分からず、下って神社の方に聞いてと言われた。

階段の下に所々こんな状態です。

もう一度階段を登って周囲を見てみると、斜面のあちこちに白いものがありました。

04_27_04


草全体が白くて、ユーモラスな形をしてます。

別名がユウレイタケだそうですが、一つ目小僧に見えます。

04_27_05


土を持ち上げて伸びてきたようで、花が土まみれです。

04_27_06

04_27_07

04_27_08

 
この後、広い大神神社を約1時間かけてぐるぐるしました。

新聞記事には、春日大社の「砂ずりの藤」が見頃とも書いてあった。