宇陀市菟田野の宇太みくまり桜を観てきました。4/9 のことです。

あいにくの曇り空でしたが、桜は終盤を迎えていました。

宇太水分神社の近くに車を停め、川沿いの遊歩道に入ると花の絨毯でした。

04_09_28


菟田野小学校の子供たちが元気な挨拶をしてくれました。

04_09_29


小学校はこの先の高台にあり、創立10年の学校らしくない新しい校舎だそうです。

警護に立っておられた先生に聞きました。

04_09_30

04_09_31


菟田野中学校の生徒さんも爽やかな挨拶をしてくれました。中学校は創立20年だそうです。

多くの生徒は自転車通学でした。

04_09_32

04_09_33


数年前まで、桜まつりの期間は川にロープが掛けられ沢山の鯉のぼりが泳いでいましたが、

人出不足(特に若者)で無くなりました。

この堰きの水門が閉じられて水鏡に写る鯉のぼりが見られたものです。

数年前の大雨で流された2ヶ所の水門も復旧したのに残念です。

鯉のぼりの姿はこの後にアップする岩端みんなのもり公園の記事でご覧下さい。

04_09_34

04_09_35


ヒヨドリがたくさん来ていて時々花吹雪を散らしてくれます。

数年前にここで体験した花吹雪の感動が忘れられません。

04_09_36


国道166号線から見た桜並木です。

04_09_37

04_09_38


この後、芳野川上流の岩端みんなのもり公園に向かいました。