天理ぐるぐるスタンプラリーの一箇所、天理市中山町の念佛寺を訪ねました。

正式には、浄土宗大塚山寳性院念佛寺だそうです。

このお寺は、山の辺の道沿いにあり、今日も多くのハイカーが立ち寄られていました。

山門は新しくて立派なものです。

山門をくぐって右に鐘楼があります。

11_07_01


左に十三重塔があり、正面に本堂がある敷地の小さなお寺です。

でも、周囲には広大な墓地がありました。

11_07_02


天理ぐるぐるの案内では、眺望のいい庫裡もおすすめ。小坊主君の石像が目印ですと

紹介されてます。

どこやねん、と迷っていたら、どうやら山門前のこの石像らしい。

かざされた右手の方向に行くと、そこは墓地ですが先に小高い所があります。

そこも墓地ですが、眺望が良い所です。どやらここらしい。

11_07_03


墓地の中にこの案内板がありました。灯籠山古墳だそうですが、どこなん。

11_07_04


墓地から東方向には、柿の木ばかりで龍王山の裾野です。

11_07_05

知らない天理がまだまだあります。

周辺地図

念佛寺周辺