大台ケ原で約10km の山歩きをした後、午後から伊賀上野の上野天神祭に行きました。

13時からだんじり曳行と14時からの鬼行列練行は2年前に観ているので、敢えて急ぎませんでした。

伊賀上野に着いたのが2時過ぎでお祭り会場まで歩いて行けるとこで旅館やホテルの空きを

調べましたが、どこも満員でした。屋台関係者の多くも宿泊されているようでした。

昨年は三が日とも台風の影響で中止となり、2年ぶりで余計に来場者が増えたそうです。

10月25日の中日新聞伊賀版に記事が大きく載っていました。 

そして泊まったビジネスホテルがここです。お祭り会場まで約2.5km 離れています。

10_24_37


シングル料金でセミダブルベットのツイン部屋を用意してくれましたが、常連客より1000円ちょい高い

朝食付きで7000円でした。

しかし、一旦帰宅して明日の本祭に再度来ることを考えたら問題なしです。

チェックインして早速、大浴場で汗を流して休憩です。

風呂あがりに一杯いきたいところですが、会場まで車なので我慢・我慢です。

伊賀牛で夕食といきたいところですが、ビールが飲めないのでホテル横のCoCo壱番屋でカレーです。

祭りから帰ってきて、ホテル横のファミマでビール・焼酎とおつまみを仕入れて、またまた大浴場です。

翌朝6時にまたまた大浴場です。大きな風呂はいいですね。

久しぶりに朝食(宿泊代に込み)でご飯を食べました。たらふく食べて本祭に向かいました。


10_24_38


このお祭りの屋台数は半端じゃないです。歩行者天国の中心部一帯に屋台がぎっしり出店してます。

学校帰りの女子高生を沢山みかけましたが、男子学生の姿は余り多くありませんでした。

10_24_39


出店が軒を並べている通りを入りるととてもいい感じの静かな通りでした。

10_24_40


なんとも言えない佇まいです。

10_24_41


このお餅屋さんもなんとも言えません。この町の商店はみんな昔を忍ばせてくれます。

10_24_42


いよいよ夜間のだんじり曳行が始まりました。

10_24_43

10_24_44


上野天神祭の行事は来年、他の町の行事と共に世界遺産に指定されるようです。

よって、提灯の灯りは電球ではダメで蝋燭なんです。

だんじりの揺れで突然提灯が燃え出しました。

10_24_45


ちょっとおすましです。

10_24_46

10_24_47


ピースのあとにイェイしてくれました。頑張れ!!

10_24_48

10_24_49

10_24_50

10_24_51


刺繍が綺麗ですね。

10_24_52

10_24_53

10_24_54


提灯をぶら下げている部品が壊れたようです。

10_24_55

10_24_56

10_24_57

10_24_58

10_24_59

10_24_60


この女子3人連れ、中国語で会話してました。

また、だんじりの引き手として三重大学に留学中の外人さんが沢山協力されていました。

10_24_61


動画3本です。









上野天神祭は毎年10月23日から25日の三日間開催されます。

来年は金曜日から日曜日の開催となります。

お祭り日和になればきっと大勢が来られるでしょう。

参考資料(交通規制等、毎年同じ)上野天神祭1
上野天神祭2

上野天神祭3

この日は大台ケ原で約10km の山歩きと合わせると15km 位歩いたでしょう。

明日も本祭で5km 位歩くでしょう。