10/16 の訪問から8日が経って再訪しました。

早朝の5時前に家を出て、6時半前に大台ケ原ドライブウェイに入りました。

前回と同じように眼下には雲海が広がっていました。

違うのは、山々が紅葉で真っ赤に染まっていることでした。

10_24_01


山が赤いのは紅葉ではなく、日の出の光を受けているからです。

この一瞬のために多くの方が夜明け前から構えて居られました。

10_24_02

10_24_03

10_24_04

10_24_05

この後、大蛇嵓から正木ヶ原の立ち枯れを撮った後、見事なブナ林の黄葉を撮ってきました。