大神神社の大鳥居が見える三輪山の麓(桜井市茅原)はこの季節、彼岸花で赤く染まります。

大神神社の参詣道を走り、桜井線の踏切を渡ってすぐに左折して暫くすると景色が変わります。

山の辺の道の狭い道ですが、車を停められる空き地があるので心配いりません。

ただし、この先の天理方面は行き止まりの道もあるので走行注意です。

これは、昨日 撮影したもので彼岸花は枯れ始めてるものもあったが、蕾もありました。 

少し待てば2両編成の列車が通過するのですが、待てませんでした。

運が良ければJRまほろば線だけのラッピング電車と出会えます。

写真的には1両編成がベターなのですが、今は出会うことがありません。

09_26_01

09_26_02


架線が邪魔ですね。

09_26_03

09_26_04

09_26_05


アゲハチョウがたくさん居ましたが、じっとしてくれません。

09_26_06

09_26_07


稲刈りはもう少し先のようです。

09_26_08

09_26_09


◯阪の建物は三輪素麺の阪口製麺所です。

09_26_10


カエルと出会いました。

09_26_11


ちょっとピンボケですが、ズングリムックリした色鮮やかなヘビとも出会いました。

09_26_12