27日の朝刊報道によると、国土地理院が日本の主な山岳1003のうち、

48の山について標高を1メートル高く、39の山を1メートル低く改定すると

発表したそうです。

改定は4月1日付だそうで、ホームページで公表されるそうです。

このホームページ覗いてみましたが、身近な山の標高が簡単に調べられます。

高くなった山・低くなった山はコチラの資料ー1・資料ー2に掲載されてます。