五條市役所西吉野支所 地域振興課よりのメールで、

3月19日の時点で7~8分咲きとの情報を頂いていたので行ってきました。

家から西吉野の賀名生梅林まで片道約43km あります。

国道24号線は、北宇智の手前の京奈和自動車道に入る交差点で渋滞してましたが、

そこを過ぎるとウソのように進みだし、約1時間20分で到着しました。

国道24号線から国道168号線に入って吉野川を渡るとアッと言う間に到着です。

今年の開花は昨年より一週間ほど遅く、賀名生皇居跡の枝垂れ桜は全くダメでした。

昨年3月23日の記事と見比べて下さい。

一方、梅は満開で朝日の反射がきつい。

03_24_01


梅林に入ると目に飛び込んでくるのがこの景色です。

斜面全体が梅の木で覆われ、淡いピンク色に染まってます。
03_24_02

03_24_03

03_24_04

03_24_05

03_24_06


細い道を上がって行くと、道は二手に分かれ、一歩通行でぐるっと回れます。

この日は平日なので車も歩いている人も少なく何の問題もありませんでした。
03_24_07


ところどころで車を停めての撮影です。

これは「みつまた」の花です。
03_24_08


青空の下、赤・白・ピンクの花の中を走り抜けます。
03_24_09

03_24_10

03_24_11

03_24_12

03_24_13

03_24_14

03_24_15


この家からの眺めは最高でしょうね。
03_24_16

03_24_17

03_24_18


大きな切り口です。
03_24_19

03_24_20

03_24_21


車を賀名生歴史民俗資料館に駐車して、このように歩いて行けば良いのですができません。

なお、賀名生歴史民俗資料館は9時にならないと開館しませんが、国道の向かい側に

駐車スペースがあります。
03_24_22


昨年は賀名生歴史民俗資料館に無料で入れたと思うのですが、玄関には大人300円と出てました。

枝垂れ桜も撮りたいけど、これだけでここまで来れません。

五條市のホームページ