近所の墓地に珍しい墓碑があります。

それは、古墳の家形石棺の蓋石が流用されてるのです。

大きさは、縦120cm ・横100cm ほどあります。恐らく蓋石の60%位でしょう。 

下40%位が削除されていて、上の左右が斜めになっているのが良くわかります。

また、縄掛け用の突起もそのまま残されています。

正面(写真の裏側)には昭和4年と記載されているので、今から85年前に作られたようです。

この墓のすぐ南側に墳丘がない古墳跡があったので、そこで使われていたものかも知れない。

02_22