先日、トヨタ・プリウスで約100万台のリコールがあり、ホンダ・フィットの新型車でも

短期間で3回目のリーコルがありました。

自分の車でも、10日ほど前にリコール通知ハガキが届きました。

リコールの内容は、制御ソフトで、ある一定条件で問題が発生するのことでしたが、

通常の運転では考えられない運転操作でした。

これで新車から4年目で2回目のリコールです。

車がエレクトロニクス化してから、制御ソフトのバグが多いですね。

制御ソフトの書き換えは30分程度で終わりましたが、ディラーでは消費税アップ前の

駆け込み需要でてんやわんやしてるそうです。

日本では、自動車の所有者が代わっても、陸運局の登録データで

トレサビリティーできるそうです。

ホットライン
hotline