1/25 のことです。

朝、リビングのシーリングライトをいつものように点灯させて新聞を読んでいると、

突然消えました。

壁スイッチをオフにして再度オンにすると点灯したが、暫くするとまた消えました。

リモコンで全点灯にすると再び点灯するが、暫くするとまた消灯する。

よくよく考えてみると、10年前に灯具を新調してから 蛍光灯管を交換していなかった。

よくぞ10年間ももったもんだ。

とりあえずの応急処置として、ほとんど点灯させない部屋の蛍光灯管を利用しようとしたが、

27W+34Wのスリム管ではなかったので替えられなかった。

ネットで27W+34Wのスリム管の価格を調べると、安いものでも1900円近くする。

近くのジョーシンに行ってみると、27W+34Wのスリム管は約2500円もした。

応急処置として、使ってない部屋のシーリングライトを仮付けしてネットで

LEDシーリングライトを安く購入することも考えたが、思い切って即購入して取り付けた。

これで毎日点灯する照明灯は全てLDEになった。

今、そろそろ寿命を迎えそうなネットでは買えない高額機器(必需品)があるのですが、

壊れるなら消費税がアップするまでにしてほしい。

だからといって、壊れてもいないものを交換する気になれない。