下地山古墳の南側の天理市中山町のスナップです。

集落の狭い道路は不便でしょうね。でも、感じいいですねー
01_07_11


集落の入り口にナンキンハゼの木が1本白い実を付けて立ってました。
01_07_12


無数の白い実です。
01_07_13


実の油で蝋燭ができるそうです。
01_07_14


山の辺の道沿いに無人売店がありましたが、南寄りの陽をまともに受けていました。
01_07_15


この柿の木の枝は天に向かって伸びていました。
01_07_16