奈良カエデの郷「ひらら」からの帰り道は菟田野方面に走りました。

県道218号線を走ると、T字路になり、右御杖・曽爾、左榛原の標識があり、

右に行けば平井大師山石仏群との案内で気になって向かいました。大師寺ココです。


11_23_21

少し走ればこんな看板が出てました。
11_23_22

その先にはこんな看板も出てました。桜の季節に再訪したいと思います。
11_23_23

駐車場から少し上がればこんな感じです。
11_23_24

石仏群を推めば、こんなもんもありました。大師山437m の標識がありました。
11_23_25

こんな石仏が八十八箇所あるのですが、全部は廻りませんでした。
11_23_26

11_23_26a

途中から見える紅葉がこれでした。
11_23_27

11_23_28

11_23_29

11_23_30