宇太水分神社のすぐそばにある奈良カエデの郷「ひらら」を訪れました。

場所はココです。

 この施設は、旧宇大小学校を利用されています。

4棟ある木造校舎が渡り廊下で結ばれていて、旧校庭でカエデが育てられていました。

朝の9時過ぎに到着しましたが、まだオープンされていませんでした。

しかし、係の方が開錠して下さり、案内までして頂きました。

色んなモミジやカエデが植えられてましたが、余り大きくは育てられないそうです。

11_23_01

11_23_02

11_23_03

11_23_04

11_23_05

11_23_06

大きな温室(4ツだった?)で苗木を育てて販売されていました。
11_23_07

校門に古びた校名が記されていました。學の字も歴史を感じます。宇太ではなく、宇大なんだ。

校舎脇に、創立100週年の記念碑がありました。

建立は昭和49年とあったから、もう創立140年近くになります。2006年廃校になったそうです。

現在の木造校舎は築75だそうです。と言うことは、昭和13年ころの建築ですね。
11_23_08

校門脇に大きなイチョウの木がありました。
11_23_09

放送室ですが、マイクはまだ光ってました。
11_23_10

朝ドラ「あすか」のロケ地となったそうですが、知らんかった。

今は窓の多くがアルミサッシになってましたが、ロケ時は昔のままだったんでしょう。
11_23_36

もらった案内書です。大きくしてご覧下さい。
ひらら1

ひらら2

紅葉の真っ盛りの時期にこんなイベントがあったそうです。
ひらら3

ひらら4

 今日は、ここに来る前に大願寺に寄りあと数箇所廻りました。