今日は、鳥見山公園から曽爾村の屏風岩・曽爾高原と秋を求めて140km走ってきました。

屏風岩と曽爾高原の様子は後ほどアップしますので、最後に寄った東吉野村・投石の滝の様子です。

国道369号線(伊勢街道)の弁財天トンネルの手前を左折して県道28号線を行くと、

投石の滝がある白馬寺(水分神社 )に出会います。

ここから県道31号線を山越えすれば菟田野の水分神社 に辿りつけます。

滝の前に少し紅葉が見られました。

11_05_01

11_05_02

このモミジが赤くなれば最高だと思います。
11_05_03

 補足:この滝の呼び名ですが、「なげしの滝」か「なげいしの滝」か、どっちでもよいみたい。

    日本語入力で「なげしのたき」でも「なげいしのたき」でも「投石の滝」と変換できます。

    残念ながらウィキペディアに掲載ありませんでした。

    じゃらんでは「なげいしの滝」でした。

    http://www.jalan.net/kankou/290000/290800/spt_29453ab2042051898/