桜井市の巻向にある珠城山(たまきやま)古墳です。

場所はココになります。 

09_24_15


古墳の頂部へは急な階段を登ります。鳥居と石室が見えます。大きくできます。
09_24_16


墳墓の頂部には鳥居があり、お稲荷さんの祠が祀られていました。
09_24_17


石室は案外狭いですが、屈んで中に入れます。
09_24_18


頂部から北東方向の眺めです。大きくできます。
09_24_19


頂部からの南西方向の眺めです。大きくできます。

大和三山が綺麗に見えました。真ん中が天の香具山で、池の先が箸墓古墳です。

その右に畝傍山が小さく見え、耳成山が見えます。左に三輪山の裾野が写ってます。
09_24_20
 

古墳の裾が白い花で埋まってました。大きくできます。
09_24_22


その中に真っ赤な彼岸花が咲いていました。 左下に蜂が飛んでます。大きくできます。
09_24_21