パソコンを長らく使用していると、突然問題が発生します。

特に、アプリケーションソフトのアップデートを行ったあとに不具合が発生します。

これじゃ何の為にアップデートしたのか?分かりません。

教訓として、何の問題もなく動いているアプリケーションは、「新しいアップデータが

あります」と画面に現れても実行しないことです。

自分の場合、Google Chrome を最新版にアップデートしたら、YouTube 等の動画が

カクカクして滑らかに再生しなくなったのです。

ネットで調べると、知恵袋等では、パソコン自体の性能云々等々言われていますが、

自分の場合は、Chrome のプラグインが問題でした。

それは、アップデートでAdobe Flash Player が新旧ふたつが存在してしまったのです。

このようなことが起こった場合、解決策として以下のことをやれば復旧します。

1.アドレスバーに[chrome
://plugins]と入力して、プラグインのページを表示する。

2.右上の[詳細]をクリックし、プラグインの詳細を表示する。

3.[Adobe Flash Player]を探し、ふたつ以上あればひとつを残して
  [無効にする]をクリックする。