名阪国道は、五ヶ谷付近で車線規制による渋滞がよくある。

そこで、けしてお勧めできませんが、こんな道路があります。

福住インターの少し北側から奈良県道192号線を西進して天理東インターに抜ける

道があります。一応県道なので、舗装はされていますが、まるで農道です。

道路脇の標識に、中型車以上の車は通行困難とある通り、車1台がやっとの道です。

福住コンクリート工業の前を通り、名阪国道の下をくぐり抜け、天理市福祉センターまでは

そこそこの道幅ですが、ここを過ぎると道幅が極端に狭くなります。

道路の両側と上から草が覆いかぶさり避けて通るのは不可能です。

対向車があったらどうしょう、と思うような不安になる道です。

途中、桜峠を過ぎると名阪国道と並走する箇所もありますが、薄暗いところが多い。

奈良市に入って名阪国道を再びくぐると人家があって道も少し広くなって安心します。

名阪国道は、高峰SA を過ぎてから大きく北に約 5.3 km 迂回するところも

この道は一直線に下っていきます。

もう数回走ってますが、対向車に出会ったことはありません。

まだ走ったことのない人は一度試しに走ってみて下さい。約 5.8km です。

地図→http://www.mapion.co.jp/m/34.6106682525882_135.8931913667346_8/