連休が明けて、ようやく出かけてきました。

なんとか天気が持ってくれてラッキーでした。

今日は、御所市の船宿寺から鳥見山公園・龍王山・長岳寺と廻ってきました。

龍王山は、車中のABCラジオで三代澤アナが社屋から明石海峡大橋が

クッキリ見えてるとのことで、もしかしたらと思って寄りました。

結果は後ほどアップします。

最初の船宿寺ですが、関西花の寺 第二十二番札所として有名で、

この時期は、大手毬とツツジ・シャクナゲが咲いています。

今日は最高の天気で、お寺から葛城の里がクッキリと見渡せました。

05_07_01

05_07_02

最初に出迎えてくれるのは、大手毬の並木です。
05_07_03

05_07_04

貯水池では、水芭蕉も咲いていましたが、近寄って撮れないので諦めました。
05_07_05

本堂の左側からツツジの散策路に入るのですが、花が枯れていました。
05_07_06

05_07_07

鐘楼の手前です。
05_07_08

境内でも大手毬が満開でした。
05_07_09

赤いツツジは最高の時期でした。
05_07_10

05_07_11

05_07_12

本堂の右を行くと、シャクナゲの森があります。
05_07_13

どこでも咲いている花です。
05_07_14
 

この後、鳥見山公園に向かいました。