JR大和路線の郡山駅と奈良駅の間に新駅建設のプランが出てきた。

新駅の候補地は、済生会奈良病院や県立図書情報館の近くで、

R25 柏木交差点を東に行った踏切辺りだそうだ。

郡山駅と奈良駅の間は、直線でも約 4.5km 離れているので、いいと思う。

クリックで拡大します。
新駅構想

この計画も良いが、近鉄橿原線と JR大和路線が交差する所にも新駅ができたら

乗り換えができて便利だと思う。

郡山駅と大和小泉駅が約3.8km 離れていて、

郡山駅から約1.6km で 近鉄橿原線と交差する。

こっちの方が経済効果が大きいと思う のですが、JR・近鉄共に大阪への客が奪われるのを

嫌がって実現しないのでしょうか?