ナラ咲く はなのさんのブログ KOREKARA  で石切さん(石切劔箭神社)が

紹介されていました。

この記事を見て、2年半も御札を返すの忘れているのに気づきました。

今日は特に予定が無かったので、早速御札を返しに行ってきました。

今朝の地震のその後も知りたかったけど、大きな被害があればラジオで放送するだろうと

思ってました。そしたら、民放ラジオでは、電車が止まってるぐらいしか言いません。

帰ってからテレビを見たら、淡路島で大きな被害が出てるじゃないですか?

今朝は、起きて着替えをしてパソコンを起動したらすぐに大きな横揺れを感じました。

すぐに、玄関のドアーを開けて廊下に出たら、

隣の奥さんがパジャマ姿で飛び出してきました。

阪神大震災と大きく違ったのは、夜が明けてることと、ゆっくりした横揺れだったこと。

だから、そんなには恐怖を感じず、まさか震源地が淡路島だったとはの感じです。

今日の阪奈道路は空いていましたが、春の全国交通安全週間なので覆面に気をつけました。

それでも、33km を約40分で到着しました。

まずは納札所に古い御札を返しました。
04_13_01

この日も北側駐車場に停めたので、この門は初めてでした。
04_13_02

そして、巫女さんが掃除をされてる前を通って参拝しました。

この手前では、大勢の方がお百度参りをされてました。
04_13_03

新しい御札を頂いて、即帰宅ではもったいないので、久しぶりに参道商店街を歩きました。
04_13_04

狭い参詣道の両側に色んなお店があります。

でも、今はやめられたお店も目立つようになってました。

上のイラストマップでも分かります。
04_13_05

これだけの商品を出したり仕舞ったりするの大変でしょう。
04_13_06

お味噌屋さんや、漬物屋の商品は美味しそうです。
04_13_07

調合してくれる唐辛子屋さんは、少なくなりました。ここでよく買ったもんです。
04_13_08

はなのさんも言っておられたように、西の巣鴨ですね。
04_13_09

今の小学校から姿を消した、二宮金次郎像を久しぶりに見ました。

「にのみや」と入れて変換すると、嵐の二宮君の名前がいの一番に出てくる時代です。
04_13_10

残念だったのは、いつも買っていた堅焼き屋さんがなかったことです。

廃業されたのか、朝の9時過ぎで開店前だったのか分かりません。