室生・西光寺から初めての山越えでした。

西光寺で、仏隆寺から来られた方に様子を伺いました。

途中にゲートがあるので自分で開けて、閉めるようにとのこと。

また、途中は落石が多いので注意して下さいとのこと。

どんだけ危険な道なんだろうとドキドキしながら走りました。

しばらく走ると、 左芸術の森の案内板がありました。

迷わず、右手に進路を取ると、 仏隆寺こっちの標識が次々に出て来ました。

そうして走っていると、元の西光寺の前に来てました。

ぐるっと一周していたようです。

今度は、左の芸術の森方面に進路を取りました。

道幅は結構あります。

そして、言われていたゲートに着きました。

何やら獣害対策のゲートだそうです。

ゲートを開けて車を向こう側に移動して、ゲートを閉めて歩行者用出入り口から戻ります。

04_08_17

 そして心配した落石と道幅ですが、全然問題ありません。

諸木野の林道と比べたら片手運転の余裕でした。

相当な高所を走ったのでしょう。途中の景色は最高でした。

額井岳もクッキリ望めました。

04_08_18

仏隆寺に着きましたが、道路に駐車車両がいっぱいでした。

しかし、駐車場に1台分が空いていました。やれやれです。

04_08_19

最高の時に来たようです。
04_08_20

04_08_21

04_08_22

04_08_23

この看板を見て、仏隆寺と諸木野は車で行けると思いました。

そして2年前に、諸木野から仏隆寺を目指しました。

暫く走ると、道が二手に分かれ、左が下り坂、右が上り坂でした。

下り坂だろうと判断して左に進路を取って走っていたら国道369号線に出てしまいました。

仏隆寺から諸木野目指して走ったこともあるのですが、やたら分岐点が多くて

途中で諦めたことがあります。
04_08_24