天理市豊井町布留に梅林があることを知りました。

場所は、 天理教本部前を東に向い、布留の交差点を真っ直ぐ進めば、

右手に第66母屋紀陽信者詰所があります。

その裏手で、布留川を挟んだ対岸になります。

第66母屋の前を進めば、左手にエホバの証人王国会館がありますが、

その手前を右に橋を渡ってすぐ右手の東海自然歩道にあります。

梅の木は老木が多くて十数本と少ないが、満開になれば花のトンネルとなるらしい。

3月7日現在、まったく咲いていませんでした。 

今日は車が1台やっとこさ通れる細い道で東海自然歩道の交差点まで来ました。
03_07_01
















03_07_02
















03_07_03