明日(2/13)は苗字の日(苗字制定記念日)です。

1875年(明治8年)のこの日に、

明治政府が「平民苗字必称義務令」という太政官布告ですべての国民に姓を名乗ることを

義務付けたそうです。

それでは日本人の姓の数はいくらぐらいあるのでしょうか?

ちょっと調べてみました。

なんと30万種もあるそうですが、まだまだ少ないそうです。

アメリカが150万種・イタリアが35万種・フィンランドが6万種なんだそうです。

フィンランドは人口500万人で6万種だそうです。

韓国は、人混みに石を投げたら金さんに当たると云われるように、

たったの250種しかありません。

今までに名刺交換した、SAMSUNG(三星)・HYUNDAI(現代)の人達は

ほとんどが金(KIM)さん・朴(PARK)さん・李(LEE)さんでした。

人口13億人の中国も24000種弱だそうです。