昨日、東大寺ミュージアムで展示仏像から魂を抜く法要があったそうだ。

特別展「奈良時代の東大寺」が14日に閉幕し、40万2299人が来場したそうだ。

この内の2人は自分です。

ミュージアムは、展示替えのため、2/28 まで休館となり

3月から特別展「国宝東大寺金堂鎮檀具のすべて」が始まるそうです。

2010年に約1250年ぶりに見つかった金銀荘太刀2振り(国宝)などが展示されるそうです。

展示室中央の不空羂索観音立蔵(国宝)に替わり、法華堂の地蔵菩薩坐像(重文)と

不動明王二童子像(重文) が安置されるそうです。

桜の季節に行こうと思っています。